タグ / shoegazer

記事
The Fauns / Lights(2013) [2013/12/23 23:52]
UKのShoegazeバンドによる2ndアルバム。 美しいフィードバック・ウォールに彩られ、消え入りそうなFemale-Voiceによる繊細さと荘厳さを併せ持つスタイルは、一聴してオールドスクールなShoegazeと解る。ただスローテンポやボーカルレスのストイックな叙情Dream-Popがある一方で、"Ease Down"、"In Flames"などの疾走感溢れる楽曲に、My Bloody Valentineとは異なってエモやGothic-Rockなんかも消化したネオ・..
SPC ECO / Sirens and Satellites(2013) [2013/11/05 11:35]
英Shoegazeバンドによる4thアルバム。 2010年以来、確実に毎年新作を届けてくれる彼ら。さらに合間にEPを挟むのが恒例になっておりしかもフルアルバムとは楽曲の被りはないという…全く、マシーンの如き旺盛なクリエイティビティである…! 作風も挑戦的な姿勢を崩しておらず(模索なのかもしれないが…)、ロック寄りな2nd"You Tell Me"、一転アンビエントな3rd"Dark Noise"と来て、本作ではよりElectro-Popな側面を強調した楽曲が目立つ..
PLASTIC GIRL IN CLOSET / A.Y.A(2013) [2013/10/01 01:25]
岩手を中心に活動する、Alternative Rockバンドによる4thアルバム。 Gt/Ba/Dr3ピース体制の彼ら。Shoegazerを標榜しているもののノイズウォール程ではなく、ギターの「網」が装飾的に用いられている態。主体となるのは相対性理論やSchool Food Punishmentのような、ときにElectro-PopにもなるスタイリッシュなAlternative-Rockだ。あとはスウェディッシュ・ポップの要素もありつつ。 さて本作ではこれまでの男..
My Bloody Valentine / MBV(2013) [2013/02/13 00:21]
アイルランドのShoegaze-Legendによる3rdアルバム。 長い沈黙を経て2008年に復活した彼ら。昨年は過去作2枚のリマスター盤、新作を制作中というケヴィン・シールズ氏の発言など動きの多かったMBV周辺であるが、先日(2/2)に突如「今日リリースするよ」の声と共に電撃ドロップされた22年振りの新作であります。今のところオフィシャルでのDL販売のみ。 リアルタイムとは微妙にズレたものの、私も多分に漏れず前作"Loveless"多大な影響を受けたリスナー。好..
Esben And The Witch / Wash The Sins Not Only The Face(2013) [2013/02/10 23:56]
UKのGothic-Rockバンドによる2ndアルバム。 2011年のデビュー作"Violet Cries"で既に一定の評価を獲得した彼ら…かのBBCをしてThe Cure、Sisters of Mercy、The xxなどを引き合いにせしめた。"Marching song"や"Chorea"での駆り立てられるようなShoegaze、"Hexagons IV"での熱に浮かされたようなRachel嬢の歌唱はまさに90's初頭のCreation Records、或いは4AD..
SPC ECO / Dark Notes(2012) [2012/08/26 23:03]
UKのShoegazerによる3rdアルバム。 2ndアルバム"You Tell Me"から僅か9ヶ月でのリリースとなった本作…因みに間には今年3月リリースのEP"Don't Say"を挟んでおり、しかも本作との被り曲もない。年間通じて旺盛なクリエイティヴィティに頭が下がる思いだ…! さてその2.5枚目となるEPは2ndのロック・サイドにフォーカスした印象で、Shoegazeのフォーマットを維持しつつもよりラウドな作品だった。それを受けての3rd本作は、まさかの揺..