タグ / Greece

記事
Marsheaux / Ath.Lon(2016) [2017/02/05 17:15]
ギリシャのSynth-Popデュオによる6thアルバム。 Depeche Modeのアルバムをフルカバーした"A Broken Frame"から約1年での新作。Depecheとの対比を意識してか、チップチューンなど彼女達にしてはFuture-Pop的な音を打ち出した前作でしたが、今回はその前のオリジナル作"Inhale"に近い作風に戻っている。 そのタイトル通り、攻撃的な作風(ただし歌はいつも通りの優美さ)のリードトラック"Burning"を始め、ロック的なアプロ..
Paradox Obscur / Anacrusis(2016) [2016/09/23 00:02]
UKのSynthデュオによる2ndアルバム。 (ハードウェアの)SynthとドラムマシーンのみによるMinimal-Synth Duoと自己紹介するように、極めてシンプルな音を構築する彼ら。最初の4曲を聴いた感じでは、性急なビートと抑揚のないメロディ、理想的なオバ声による醒めきった歌唱…と思ったらこの前書いたばかりのKriistal Ann嬢だった…!ソロ作とは似て非なる典型的なPost-Punkで、ポップ度は低い。オールドスクールな空気感だがあくまで軸はエレクトロ。T..
Kriistal Ann / Cultural Bleeding(2016) [2016/03/14 00:54]
ギリシャのエレクトロ嬢による3rdアルバム。 チープに打ち鳴らされるドラムマシーンと、リバーブの利いたSynth。80'sを想起するアトモスフェリックなDarkwave…こう書くと完全に前エントリのMonowelt再び、って感じですがKriistal Ann嬢はポップネスが映えるGoth-Electroといったところ。 元々Resistance Of Independent Musicという長ったらしくも解り易い名前のElectroバンドのVoだった彼女。SSWの..
Marsheaux / A Broken Frame(2015) [2015/04/09 23:22]
ギリシャのSynth-Popデュオによる5thアルバム。 前作"Inhale"から予想以上に短いスパンでリリースの本作はなんと、Depeche Mode初期の名盤"A Broken Frame"をまるっと(マルソーっと)カバーしたアルバムだ…!"E-Bay Queen Is Dead"に続く、80'sニューウェーヴへの憧憬シリーズといったところか。Depecheのキャリアでも屈指の哀愁度を誇る作品をチョイスした辺り、彼女達のいつも通りのアプローチでやろうという気概と自信..
Seasons Of Ghosts / The Human Paradox(2014) [2014/12/19 23:02]
希臘メタルシンガーによる1stアルバム。 BLOOD STAIN CHILDの5th"Epsilon"に鳴り物入りで加入、それまで男Voによるメロデスだった音楽性を美麗なトランス・メタルに変貌させ、"S.O.P.H.I.A."という曲まで作らせてしまったSophia Aslanidou嬢。ところが2年足らずで脱退、新プロジェクトとして立ち上げられたのがこのSeasons Of Ghostsである。 音楽性は変わらずエレクトロ要素を取り入れたメタルで、よりGoth-..
Elysion / Someplace Better(2014) [2014/03/04 01:00]
ギリシャ産Gothic-Metalの2ndアルバム。 感想を書いたつもりでいた2009年のデビュー作"Silent Scr3am"…よくよく思い出してみると完璧すぎる出来に、書く言葉が出てこないまま放置。結果アルバムオブザイヤー2009からも忘れ去られてしまったというションボリな扱いをしていました(´・ω・`) 本作も実に素晴らしい出来で、荘厳Symphonicへと舵を切った大御所バンドがかつて鳴らしていたようなGothic-Metalの本質をElysionは聴か..