タグ / UK

記事
Goldfrapp / Silver Eye(2017) [2017/05/06 22:08]
UKエレクトロデュオによる7thアルバム。 思えばもう15年の付き合いになるゴルフラ。Downtempoとディスコサウンド、或いはオーガニックとエレクトロを行き来している彼らの事、5thの"Head First"がアッパー、6thの"Tales Of Us"がダウナーと来たらだいたい本作の方向性は予想出来ますな…しかし安易な予想は許さないのがゴルフラクオリティ。 確かにエレクトロではある。がフロア向きの享楽的な感じではない。これまでにあったポップ路線の曲といえば"..
Se Delan / Drifter(2016) [2017/01/04 21:02]
UKオルタナティヴ・ロックデュオによる2ndアルバム。 地味な存在から一向にブレイクスルーの気配を見せないGoth-Rock、90's〜00'sの局所的ブームでサブカル止まりのDream-Pop(シューゲイズ)。この2ジャンルに於ける閉塞感を一気に打破するかもしれないそんなデュオがSe Delanである…! 空間系と歪み系の巧みなコンビネーションでShoegazeとはまた異なる様相の壁を創りしかも抜けが良いギター、妖艶でありながら荘厳過ぎない、でも時折病的と絶妙な..
Birdeatsbaby / Tanta Furia(2016) [2016/12/20 00:00]
UKのDark-Cabaretバンドによる4thアルバム。 久し振りのジャンルである…ミュージカル化が進んだDiablo Swing Orchestra、王道ホラーポップに舵を切ったZeitgeist Zeroの後釜、暗黒Avantgarde-Rockが遂に登場…というか7年前くらいから活動しているようなので知らなかっただけなんですが。前述の2バンドのようなVoのchubby感もなく、やはりRockにおいて脂質はマイナスポインツでしかないよなあと改めて思う訳です。 ..
Vile Electrodes / For This We Fought The Battle Of Ages(2016) [2016/12/12 00:17]
UKエレクトロ・ユニットによる2ndアルバム。 3年前の"The Future Through A Lens"で鮮烈かつ尖鋭な印象を与えた彼ら…同作は本国よりも寧ろドイツでSchallwelle electronic music awardsの海外部門を獲得する評価を得ている。が、まだ世界は知らない。まだまだ布教が足らんわっ…まるで…!!(兵頭会長) 前作から引き続きの路線で「インテリジェントな」と自称するAcid-House、Technoを源流としたElectr..
Delerium / Mythlogie(2016) [2016/10/17 01:30]
UKエレクトロ・デュオによる14thアルバム。 今秋最大の目玉盤が登場…昨年のコンピ盤"Rarites & B-sides"を挟み、オリジナルでは"Music Box Opera"以来4年振りとなる新作である…!より深くAmbient色が濃くなった印象で、ほぼ全編がDowntempoのTrip-HopでDubstepの要素もちらほら。このへん昨年のRemix作の延長的な位置づけもあるのかも。そしてfeaturingの歌姫達もそれに合わせたチョイスとなっている。 本..
BOO / Radiation(2016) [2016/09/26 01:22]
UKエレクトロデュオによる2ndアルバム。 MTVのVJでお馴染み…ではなくBOOとはBattery Operated Orchestraのことらしいですが、何で略しちゃったんでしょうかね…?何かのオマージュのようなアートワーク(Queenか怪人二十面相か、ちょっと良く思い出せませんが)、前世紀的Synth-Popな音楽性も相俟って、B級エレクトロの粋を集めたような作品です。 熱に浮かされたようなBrigitte嬢のVoは蠱惑的、というより不安定さに心をざわめかさ..