タグ / Storner Rock

記事
Grajo / Grajo(2016) [2016/12/11 20:04]
スペインのストーナー/スラッジバンドによる1stアルバム。 グラ女、いやスペインだからぐらほーって読むのかな。いずれにしても初のJ2降格を経験したグランパスサポーターとしては心抉られるバンド名じゃのう。いつの日かまた笑って、グラ女の皆さんと勝利後のぐらほーを交わしたいもんじゃて…twitter上でな…! 失意の余り関係ない話しましたが、先のSubRosaとは対照的に基本4ピースによる展開とアンサンブルで勝負するタイプのGrajo。Liz嬢のVoは凛としてブルージー..
High Priest of Saturn / Son of Earth and Sky(2016) [2016/10/02 22:51]
ノルウェーのProgressive-Rockバンドによる2ndアルバム。 大仰なバンド名、6分〜10分の尺で5曲入りという構成からも、解り易いオールドスクールなプログレ作品です。ベース兼女性Vo、Key、Gt、Drの4ピースでDoom、Storner、Psychedelic風味な混沌世界を奏でます。まず冒頭が余りにもキンクリのアレで、あぁ今を生きる我々こそが21世紀のスキッツォイド・マンなんだなあと香ばしい気持ちにさせられる…とにかく10年代後半の音とは思えないアナログ..
Black Vlupine / Hidden Places(2015) [2015/11/04 02:52]
独Storner-Rockバンドによる1stアルバム。 ストーナー・ロックと言えばサバスの洗礼を浴びた髭面の男達が奏でる「いかちい」音楽…そう思っていた時代が私にもありました…個人的にはQueen Of The Stone Ageとか人間椅子とか大好きなんですけど、少なくともフィメこれとは無縁のジャンルかなと。しかしこのBlack Vlupine、リズム隊こそ厳つい男だがフロントがツインVo、ツインGtの女性2人。先に動画を見たのだがメインVoのSarah嬢、メインGt..
Hijos de Mayo / In Sound Underground(2011) [2011/06/07 23:09]
和蘭Storner-Rockの1st。まるっとFree Downloadである。有難や(-人-) ストーナーロックというと、髭をたくわえたアメリカ南部辺りのいかちぃ人達がやってるイメージですが、このHijos de Mayoは超希少な女性Voを擁します。ひたすらダウナーで重々しいがメタル要素は無く、その質感は寧ろグランジをルーツとするぼやけた音像だ。その点ではストーナー(ドゥーム)の祖と言われるBlack SabbathよりもKyussのほうが近いな。あとザラついたカオ..