タグ / Pagan Rock

記事
Inkubus Sukkubus / Mother Moon(2015) [2015/11/03 00:51]
UKのGoth-Rockバンドによる16thアルバム。 悪霊祭の影響だろうか・・・10月末に集中する暗黒系アーティストのブランニューアルバム達。活動26年目を迎えGoth-Rock界に燦然と輝くオーパーツことInkubus Sukkubusの新作は"spellbinding new album"と銘打たれるように魔法のような(但し黒魔術)、清らかな呪いのかかった良作である。つまりいつも通りということだ・・・! 2011年の"The Goat"以来聴いていなかったが..
Inkubus Sukkubus / The Goat(2011) [2012/01/30 23:54]
UKのPagan-Rockバンドによる13thアルバム。 "The Dark Goddess"から1年足らずでリリースされた本作。テーマ的にも、音楽性も幾分薄味になった印象の前作から本来の彼ら…前々作"Viva La Muerte"の作風に揺り戻してきた印象です。Sabbatの象徴的存在"Goat"をタイトルに掲げ、フォークギターとアコーディオンの調べに乗って疾走(失踪)する冒頭曲が全てを物語っている…「13」作目ということで並々ならぬペイガン魂を感じるな…! C..
Inkubus Sukkubus / The Dark Goddess(2010) [2011/03/22 21:30]
UKゴシック・ロックの大御所が放つ、12枚目のフルレングスアルバム。 色々と難儀な世界で、できれば変わらないものを信じていたい。そんな不変の普遍性で活動21年目を迎えるInkubus Sukkubus。確かに結成当初のペイガニズム、悪魔崇拝的な精神性は薄れシンフォニアなど楽曲のクオリティは飛躍的に向上しましたが、ニューウェーヴ、ポジティヴパンクの流れを汲む純然たるGothic-Rockは今回もそのまま。 強いて前作のViva La Muerte"との相違点を挙..
Faith And The Muse / Ankoku Butoh(2009) [2009/12/12 18:11]
USの重鎮Gothic/DarkwaveデュオFaith And The Museの6年振り6作目。 「非欧州」のダークウェーヴとして長年異彩を放ってきた彼ら。私自身1stからずっと追いかけているのですが、どうにもその音楽スタイルを的確に表現できる言葉を知らない。ゴシックロックも、インダストリアルもFaith And The Museのほんの一部を切り取っているに過ぎない気がしていて。 そこへ来て久々リリースの本作、「Ankoku Butoh(暗黒舞踏)」である。..
Inkubus Sukkubus / Viva La Muerte(2008) [2009/03/02 22:33]
遂にフェスの出演アーティスト第1弾が発表されましたね! http://summersonic.com/09/lineup/index.html http://www.wave-gotik-treffen.de/news_de.php そう、ドイツはライプツィヒで行われる毎年恒例、 世界最大のゴシック祭典『Wave Gotik Treffen』です! インダストリアル、シンセポップ、ダークウェーヴ、勿論ゴシックメタルなど、 当ブログとしてはまさに垂涎の暗..