タグ / Grunge

記事
Japanese Voyeurs / York(2011) [2011/10/17 17:03]
UKオルタナティヴ・ロックバンドによる1stアルバム。 X-JAPANやSlashがツアー前座に抜擢したことで話題となった彼ら。おっさn…ゲフンゲフン…往年アーティストさんが寵愛する理由は数秒で解る。ジャリついたサウンド、4コードのヴァ―スコーラスヴァ―ス、Romily嬢による小悪魔ロリボイス。完全に90'sの音楽ですこれ。これまでにもSeven Stiches、Mercury Crossing、69 Chambersなど同系統のバンドを紹介してきたが、Japanese..
Mercury Crossing / The Takeover(2010) [2010/03/29 22:28]
魅惑の公式フリーダウンロード作品特集、第3弾・・・だっけ? USの3ピースバンドMercury Crossingです。 カリスマ然とフロントに君臨するGt&VoのSheri嬢が紡ぎだす、垢抜けないメロディとリフ。まさに「10年代に蘇るJoan Jett & The Blackhearts」的な佇まい。つまり純度100%のHRといえる音楽性です。 そして全体に漂うローファイ感はグランジロック的な匂いもあり、フリーDLならではのDIY精神が感じられる。特筆すべき萌えポイ..
69 Chambers / War on the inside(2009) [2009/05/07 01:11]
意外と今まで紹介していなかったタイプのバンド、 スイスからの悩殺へヴィロック69 Chambersの1stです。 ミッドテンポ中心の楽曲、ゴリゴリというよりザクザクとしたギターリフの質感、煮え切らない不穏なメロディなど、モダンへヴィネスというよりこれは90年代オルタナ、ポストグランジの系譜を継ぐ音楽性と見て間違いないだろう。ギターを持ったVoの女の子を看板に据えたアー写なども、どこかL7やHole(Courtney Love)、Juliana Hatfieldあたりを..