2019年08月31日

Unlucky Morpheus Hypothetical Box Act3(2019)

日メロスピ同人バンドによるリ・リメイクアルバム。

記念碑的1stアルバム"Hypothetical Box"のバージョン3である。近年はオリジナル作の合間に"Rebirth Revisited"、"Saireco Jealousy"とリメイク作を出してきた彼らだが、まさかの2回目のリメイク...現体制がシンフォメタルの完成形との自負、初期楽曲のクオリティへの絶対的な自信、メタルバンド編成となってなお忘れない東方アレンジサークルとしての自尊...そんな思惑が垣間見える一枚だ。

生バンドサウンドとしての構造は"Hypothetical Box ACT2"をベースとしており「リメイク盤のリメイク」といえるかもしれない。最も解りやすいのはSynthがバイオリンに置き換えられたことでバッキングに、歌の対旋律に、ギターと分け合う形になったメロに、Jill嬢が八面六臂。全体的には直近の"Change Of Generation"路線にエンラージメントされた印象だが、歌唱面は原曲に忠実に沿っている点が興味深く"花咲く春のある限り"ではLVupした状態でのアニソンモードFukiが堪能できる。あとは毎作恒例ですが "The Tower Of Blood"の演じ分けは圧巻。他にも引き出しは敢えて同じ棚を使っているパートがあったりするのでここで今一度、無印からAct2、本作聴き比べて楽曲とバンドの進化の歴史を辿るのもよき。

【Favorite Number】烏天狗 / その魂に安らぎを 〜Dignity of Spirit

Hypothetical Box ACT3Hypothetical Box ACT3
Unlucky Morpheus

曲名リスト
1.Hypothetical Box
2.Dragon Force
3.烏天狗
4.Siva
5.The Tower of the Blood
6.花咲く春のある限り
7.魍魎の密室
8.その魂に安らぎを 〜Dignity of Spirit

とらのあなで詳しく見る




TRUE CASTLE / EXISTENCE
CROSS VEIN
TRUE CASTLE / EXISTENCE
Fadista
ALHAMBLA
Fadista
Forsaken Gods
DRAGON EYES
Forsaken Gods
posted by kerkerian at 02:30 | Comment(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: