2019年03月06日

Orion Dust / Legacy(2018)

仏Progressive-Rockバンドによる2ndアルバム。

Dust In Mindの"Oblibion"とは関係ないし、況やオブリヴィオン・ダストをや。プログレ大国フランスの新星Orion Dustは女性3人男性3人のユニークな編成。ライブ動画を見るとドラムは男だったのですがLea嬢を迎えた新体制になった模様...ドラムを囲うアクリル板は遮音用とは解っていても、何か心の壁というかメンバーチェンジの伏線となる闇を感じてしまったり。

さてこの作品、長尺でのドラマティック展開良し、トラッドを打ち出した緩急良し、ヘヴィなアンサンブル良しと非の打ち所がない正統Progressive-Rock。中でもVoのCecile嬢はプログレにおいて陥りがちなお飾りになる事無く、メロウに歌い上げたりリーディングで物語を紡いだりウィスパリング声でラップしたりとバンドのアートロックな佇まいに一層華を添える絶大な存在感。アー写で1人だけ飛び抜けて小さいのもヒロイン感があって萌えポイント◎。プログレ=無骨な技術屋集団という概念を覆す総合力の高いバンドだ。

【Favorite Number】The Stream / Mireio

LegacyLegacy
Orion Dust

曲名リスト
1. Norroway Song
2. The Stream
3. Unrising Sun
4. Mireio
5. The Awakening
6. Prelude
7. CXXVI
8. Snegourotchka

Amazonで詳しく見る








Ioearth
Ioearth
Into the All
Awakening
The Reasoning
Awakening
Silence Between Sounds
Karmamoi
Silence Between Sounds
posted by kerkerian at 19:01 | Comment(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: