2018年09月24日

i:Scintilla / Swayed(2018)

USエレクトロ・バンドによる4thアルバム。

Alfa Matrix祭り第6弾...本来は新作が集中した春先に特集すべきなんだけど、このi:Scintillaのリリースに合わせて秋にスライドしてお送りしました。言わばこれまで紹介した作品は前座、そのくらい8年振りの本作に寄せる期待が絶大だった訳です...!

そんな本作はアルバムオブザイヤー2010の大名作"Dying & Falling"以来のオリジナルアルバム。冒頭からフィードバックギターとタムによるビートロックで開幕...あれ、Hanoi Rocks再々結成したっけ?的なパンキッシュさにがっくりと膝を付き滂沱の涙、もちろん悲しい意味で。ライブ盤"Live On Jbtv"で生バンド化は示唆していましたが、ダークエレクトロ成分をここまで削いで来るとは。レーベルのGothic-Metal担当はLovelorn Dollsだけで結構なんですけど...!印象に残ったのは"Carmena Saturna"のイントロだけという体たらくで、寧ろDeluxe EditionのDisc2のほうが本編という気すらする。唯一のキラー曲"The Art of Excess"を筆頭に、AngelspitらによるRemixの数々は本来の(嘗ての)i:Scintilla的で聞き応え十分。全体として期待値を大幅に未達な感は否めず。毎年いや毎月レベルで彼らの新作情報を逐一ウォッチしていた身としては余りにあんまりな仕打ちですが、いつかまた私の特別な存在となることを願う。それでは恒例の〆で。i:Scintilla、愛してぃた...

【Favorite Number】Carmena Saturna / The Art Of Excess / Nothing But Recordings (Bounte Mix)

DNA FeelingsSwayed
i:Scintilla

曲名リスト
CD1
1. Human
2. Carmena Saturna
3. Boxing Glove
4. Mercy Screams
5. Dftd (Between The Devils)
6. Nothing But Recordings
7. Pieces
8. Island
9. Seaglass
10. Swayed

CD2
1. The Art Of Excess
2. Human (Angelspit Mix)
3. Boxing Glove (Iris Mix)
4. Mercy Screams (Doganov Mix)
5. Nothing But Recordings (Bounte Mix)
6. Pieces (Al1ce Mix)
7. Island (Diamond Eye Version)
8. Seaglass (S7 Version)
9. Swayed (Greg Panciera Mix)

Amazonで詳しく見る






Mind & Matter
Collide
Mind & Matter
Songs from a Dead City
Ego Likeness
B07DPF47LV


Black Dog Bite

Angelspit
B07B64T365

posted by kerkerian at 23:45 | Comment(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: