2018年04月25日

Leaves' Eyes / Sign of the Dragon Head(2018)

独メタルバンドによる7thアルバム。

これまで2年間隔でリリースを重ねて来た彼らだが、今作は3年振りとなった。というのも前作"King Of Kings"ツアー中にLiv Kristine嬢が脱退...Theatre Of Tragedy解雇後の、バンドの創始者でありアイコンがLeavesしちゃった事には衝撃が走った。KeyのAlexander氏とのパートナーシップ解消にまつわるエトセトラな訳だが、それでも存続を選び最短で新作発表に漕ぎ着けたAlex氏には拍手を、部外者を介入させたリヴィッチには中指をそれぞれ贈りたいと思う。

さて以前書いた通りAngel Nationの Elina Siirala嬢を新Voに迎え、彼女に合わせて書き下ろした本作。ヴァイキング伝承をベースとした作風は引き続きだが音楽性は必ずしもFolk Metalではなく、比較的Power Metalの要素が強い。ソプラノで歌うElina嬢はAngel Nationを聴く限りでは前任者に寄せている印象のため、違和感は全く無く、ステージパフォーマンスも含め早くもLeave's Eyesの看板としてフィットした感じ。少なくともヴィジュアル面は遥かに強化されたと言える…!特筆すべきは"Riders On The Wind"で、アイリッシュ・フォークメタル的なタッチはこれまでありそうで無かった新機軸。底抜けにドリンク・オア・ダイな感じの明るさは新生Leaves'の象徴...となるか?Angel Nationと併せて、今後の動向を見てみよう...!

【Favorite Number】Sign of the Dragon Head / Riders on the Wind / Waves of Euphoria

Sign of the Dragon HeadSign of the Dragon Head
Leaves' Eyes

曲名リスト
1. Sign of the Dragonhead
2. Across the Sea
3. Like a Mountain
4. Jomsborg
5. Völva
6. Riders on the Wind
7. Fairer Than the Sun
8. Shadows in the Night
9. Rulers of Wind and Waves
10. Fires in the North
11. Waves of Euphoria
12. Beowulf
13. Winter Nights

Amazonで詳しく見る








Argia
Diabulus in Musica
B00I32F39A
Det Vilde Kor
Lumsk
B000NDDSTO
The First Chapters
Lyriel
B002J91ABS
posted by kerkerian at 02:24 | Comment(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: