2018年01月29日

Coronatus / Secrets of Nature(2017)

独Symphonic-Metalバンドによる8thアルバム。

体制変更が功を奏した前項のThe Breath Of Lifeと対照的なのがこのCotonatus。聴くのは5th"Recreatio Carminis"以来ですが、リリースをしては脱退加入という流れは今なお続いており、ボーカル3人+ドラムの4人が現時点の正式メンバーである。

入れ替わったとはいえ3人の歌姫が織り成す音楽性にメタル版Kalafinaを期待しているのは前作から変わらず、なんですがバイオリニスト、ギタリスト、ベーシストの不在は大きくシンフォ曲との2本柱を成していたトラッド曲が絶滅…!人が入れ替わっても不変の音楽性を維持してきたCoronatusが遂に終焉を迎えつつあるな、というのが残念ながら今作の感想となります。薄いMetal、薄いクワイアとシンフォニア、個性を感じない3人の歌(楽曲の作りの問題)、メンバー外の男Voが結構な頻度で登場する等、迷走振りは枚挙に暇なし。ただ絶え間ない変化を楽しむ稀有なバンドなので、引き続き見守っては行きたいと思う。

Secrets of NatureSecrets of Nature
Coronatus

曲名リスト
1. Howling Wind
2. Mountain Sky
3. The Hunter
4. Sleigh Ride To Asgard
5. Die See
6. The Little People Of Iceland
7. Dance Of The Satyr
8. Tränen Des Himmels
9. Herr Mannelig

Amazonで詳しく見る






Old Routes-new Waters-
Visions Of Atlantis
B01B6FG466
EPICA VS attack on titan songs
Epica
B0776NJJ3D
Skin & Bones
Lyriel
B00MJFQ0U8
posted by kerkerian at 01:46 | Comment(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: