2017年12月14日

Fever Ray / Plunge(2017)

スウェーデンのElectroプロジェクトによる2ndアルバム。

Rermixやコラボレーション、プロデューサーChristoffer Berg氏の活動など、何かと他アーティスト作品の感想の文脈での登場頻度が高いFever Rayだが、リリースは1stアルバム"Fever Ray"以来、驚きの8年振りである…!そしてこれだけElectro界隈で影響力がありながら、まだ2枚目というのもまた驚きである…!

活動再開の背景にはDreijer兄妹によるThe Knifeの解散があることは想像に難くない。そしてこのFever Ray新作を聴く限り、The Knifeのラストアルバム"Shaking The Habitual"の後継作であることは間違いない…パーカッシブ成分の強いExperimentalなElectronica、Karin嬢の人を食ったような圧の強い自由なフロウ。ソロ作品でも歌モノに全振りしていない点は従来通りで、エレメンツや隙間の空間含めサウンド全体で世界観を表現している。NME、Pitchforkはじめ各媒体の2017トップアルバムにランクインしている通り、今年を代表するエレクトロ作品である。マニアックさすらも業界への評価に繋がる求心力…つまり有無を言わさぬカリスマ性に異論を挟む余地は無いだろう…!

【Favorite Number】IDK About You / This Country / To The Moon And Back

PlungePlunge
Fever Ray

曲名リスト
1. Wanna Sip
2. Mustn’t Hurry
3. A Part of Us (feat. Tami T)
4. Falling
5. IDK About You
6. This Country
7. Plunge
8. To The Moon And Back
9. Red Trails
10. An Itch
11. Mama’s Hand

Amazonで詳しく見る








Take Me Apart
KELELA
B074GNQF7Q
Utopia
Bjork
B076ZTFJVX
Season High
Little Dragon
B06XJ6PY11
posted by kerkerian at 02:56 | Comment(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: