2017年11月03日

Mei Ohara / Cold Blue Sphere(2017)

USのエレクトロSSW嬢による1stフルアルバム。

2013年の1stEP"Inverse Energy"から長らく待望されていたフルレンである…!結論からいうと期待に違わぬ出来で、GothicシーンとElectroシーンのニューヒロイン…即ちフィメこれのニューヒロインに相応しい才気煥発な1枚である…!

世界観やバイオリニストということからEmilie Autumnとの比較は避けて通れず、実際歌唱面やVictoriandustrialな面からはフォロワーであることは聴いて取れる…未だ下位互換の域は出ないが。しかしMei嬢の真骨頂はプレイ面よりも寧ろコンポーズ能力にあると見ていて、ネオクラシカルに寄るEmilie嬢とは対照的にElectro、Darkwaveを中心としたよりフリーフォームな音楽性が特徴。エレクトロの音遣い、リフは極めて多彩で曲調のバラエティ性も含めて飽きの来ない、正に百花繚乱な様相だ。

歌唱面やバイオリンプレイに伸びしろが未だ多い点もまた、Mei嬢の魅力。現時点ではアルバムオブザイヤーに推すには早計だが次作あたりで本格開花予想。

【Favorite Number】Systems / Leave Me Be / Biophile / I Bring Revenge

Cold Blue SphereCold Blue Sphere
Mei Ohara

曲名リスト
1.Systems
2.Leave Me Be
3.To Nonexist
4.Biophile
5.Empty My Bones
6.Crypt
7.I Bring Revenge
8.Never Stay
9.The Illusionist
10.Tpyrc

Amazonで詳しく見る








Uncovered 3
Unwoman
B01LQRH03U
Reincarnation
Hollow Mellow
B00TII9YW0
Dwntwn
Dwntwn
B00ID96IHY
posted by kerkerian at 01:17 | Comment(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: