2017年10月22日

Svetla V. / Mattias(2017)

露Electro-SSWによる1stアルバム。

如何にも宅録女子然とした眼鏡っ子のSvetla V.嬢。キラキラSynth-Popを鳴らすComputer Magicみたいのを想像すると手痛い目に遭う…冒頭の"IV"から不穏なアナログSynthのフレーズ、感情の乗らない無機質なVoによるアンビエント・ポップが本作の深淵を予見させる。以降アヴァンなDark-Electro"Beauty"、ミニマルColdwave"Волна"と、聴き進むにしたがって闇が深まる仕様に。

以降もトイポップ風味やDream-Popテイストなどバリエーションを見せつつも(音的な統一感にはやや欠ける)、まあとにかく美しき闇(病み)に覆われたエレクトロだ。何よりSvetla嬢のボーカルが可憐にメロディックな旋律を歌い上げる場面と魘されるように呟く場面の躁鬱っぷりが凄い。このロシアのレーベルPerfect Aesthetics、未だ設立3年目ながら尖ったExperimental音楽をラインナップしており、フィメこれ的にも要チェックな存在…!

【Favorite Number】Beauty / Золото / Kjøkkenbenkdrama



MattiasMattias
Svetla V.

曲名リスト
1. IV
2. Beauty
3. Волна
4. Золото
5. Где Ты Теперь?
6. Game
7. Нарвалы
8. Kjøkkenbenkdrama
9. Maelstrom

Amazonで詳しく見る






Demons, the Angel and Dark Thoughts
Sobranie 8 18
B00ERYHAQW
Tristar
Celebrine
B01LP5FFUS
Lesser Man
Boy Harsher
B0719RH3WK
posted by kerkerian at 23:38 | Comment(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: