2017年05月05日

Xandria / Theater Of Dimensions(2017)

独Symphonic-Metalバンドによる7thアルバム。

前々作の5th"Neverworld's End"で紹介した時から再々々々度のVo交代を経て、毎回のように新章の始まりを告げることでお馴染んできたXandria。先行シングルはヘヴィ寄りな"We Are Murderers"と従来のNightwish路線"Call of Destiny"とタイプの違いを出して来て、6thを聴き逃した私でも「あぁXandriaは最早Vo交代劇などには動じない型を確立しているんだなあ」と納得の2曲である。Coronatusと並ぶ、換装型メタルじゃな…!

Dianne嬢はソプラノとストロングヴォイの両刀使いで、今回から大々的に導入されたクワイアも相俟ってクサいフォークメタルをドラマティックなシンフォメタルに演出することに貢献。NightwishからEpicaWithin Temptation寄りになったとも言える…アベレージは高いが、じゃあXandriaの個性は…?と言ったら初期のオリエンタル風味になる訳で、未だ1st"Kill the Sun"を超えられていないのはもどかしいところである。

【Favorite Number】Forsaken Love / Call of Destiny



Theater Of DimensionsTheater Of Dimensions
Xandria

曲名リスト
1. Where the Heart is Home
2. Death to the Holy
3. Forsaken Love
4. Call of Destiny
5. We Are Murderers (We All)
6. Dark Night of the Soul
7. When the Walls Came Down (Heartache Was Born)
8. Ship of Doom
9. Ceilí
10. Song for Sorrow and Woe
11. Burn Me
12. Queen of Hearts Reborn
13. A Theater of Dimensions

Amazonで詳しく見る






Medea
Ex Libris
B00WREOEEA
Underneath
Wildpath
B00872UIKK
Lacrima Dei
Meden Agan
B00RT546E0
posted by kerkerian at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック