2016年12月10日

SubRosa / For This We Fought The Battle Of Ages(2016)

カナダのBlack-Metalバンドによる5thアルバム。

私のようなサッカー好きからするとシモン・サブローサ?ポルトガル系のバンドかと思いきや、オンタリオ州のキッチナーと言う町の人達でした。余りの音楽的密度の濃さに、きっちぃなーと心地良い疲労感を感じること請け合い。過去にもSludgeやらStornerなどのダウナー系を幾つか紹介してきましたが、織りなす不協和音/濁声、対比する弦楽による幽玄美と静謐。本質的に悪魔的であり荘厳、宗教的な匂いのするマジモンのBlack-Metalだ。これに比べたらMyrkurとかファッションブラックメタルだな…まあ俺はファッショナブルだからアルバムオブザイヤー2015に選出してるけど(死んで世俗的肉体の牢獄を脱ぎ捨て神と一体化した精神的ペルソナを帯びてきますすみません)

10分以上の長尺曲が連なるプログレらしい構成ですが、只ドゥーミーなだけではなくスリリング性を備えたアートなメタル。特筆すべきはフロント3人が女性、リズム隊2人が男性というフォーメーションで、嬢たちは1人がギター、2人がエレクトリック・バイオリンという内訳でかつ濁声、ナチュ声、ソプ声による歌唱を兼任。多層的なバイオリンは調和と不協を重厚に彩り(シューゲイズ感も醸す)、SubRosaの音楽性に圧倒的な奥行きを与える。フォトジェニック至上主義なフィメこれ的には最高点を付けたい今年のエクスペリメンタル・メタル代表である。

【Favorite Number】Despair Is A Siren / Wound Of The Warden / Troubled Cells



For This We Fought The Battle Of AgesFor This We Fought The Battle Of Ages
SubRosa

曲名リスト
1. Despair Is A Siren
2. Wound Of The Warden
3. Black Majesty
4. Il Cappio
5. Killing Rapture
6. Troubled Cells
7. Key Of The Eidolon

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




Old World New Wave
Ides of Gemini
B00JSR5AA6
Mobile of Angels
Witch Mountain
B00MY3TJGM
Early Years
Acid King
B00353W1Z6
posted by kerkerian at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック