2016年10月22日

Rave The Reqviem / The Gospel of Nil(2016)

スウェーデンのメタルバンドによる2ndアルバム。

2年前の1st"Rave The Reqviem"でモダンメタルの文脈にそってエレクトロ主体のメタルを鳴らすバンドとしてシーンに登場した彼ら。それってIndustrial Metalじゃん?なんだが、アプローチによる新機軸ってのにフィメこれ的には注目しておったのだ…!

そして本作ではEBMもインダストリアルも無くなり、メタルのフォーマットにトランスの装飾が施された凡庸な出来に。BLOOD STAIN CHILDをメロの起伏がない版にデチューンしたような、当ブログとしては聴くべきところのないバンドに成り下がりましたよっと(これをNemesea現象と呼ぶ)。やはり男Voの濁声をやり過ごした後のCarola嬢のパートが同じように平坦過ぎて全くカタルシスを得られないというのは構造的欠陥としか言いようがない。レコーディング環境・技術の向上による、抗えない本格メタルへの誘惑…このあたりの環境的要因が招く生音主義へのシフトは割とよくある話だけど曲の良さがあれば魅力を放ち続けることはできるわけで。。



The Gospel of NilThe Gospel of Nil
Rave the Reqviem

曲名リスト
1. Prelvdivm (Nihil Ex Nil)
2. Azalea
3. Synchronized Stigma
4. I Hold the Sceptre
5. Eschaton
6. Mono Heart
7. Illvsion Shaper
8. Solely for the Sake of Vengeance
9. The Primary Fvel
10. Black Dog Baptized
11. Postlvdivm (Nil Ex Nihil)

Amazonで詳しく見る




Uprise
Nemesea
B01B6FG4C0
Oblivion Machine
Oblivion Machine
B009KPCG6M
Satellite Empire
Sirus
B015GSX3FY
posted by kerkerian at 02:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443042893

この記事へのトラックバック