2016年09月23日

Paradox Obscur / Anacrusis(2016)

UKのSynthデュオによる2ndアルバム。

(ハードウェアの)SynthとドラムマシーンのみによるMinimal-Synth Duoと自己紹介するように、極めてシンプルな音を構築する彼ら。最初の4曲を聴いた感じでは、性急なビートと抑揚のないメロディ、理想的なオバ声による醒めきった歌唱…と思ったらこの前書いたばかりのKriistal Ann嬢だった…!ソロ作とは似て非なる典型的なPost-Punkで、ポップ度は低い。オールドスクールな空気感だがあくまで軸はエレクトロ。The Breath of Lifeに近い印象か。

一定で単調な楽曲が続いた後の"Shadows"では一転トランシーなDarkwaveで、アルバム中で数少ない「今っぽさ」を感じられる。クラップとかポヨーンとか如何にもアナログシンセな音で構築されており、垢抜けなさが良い。同じく"Coal And Dust"もミニマルなNew-Waveで「今っぽい旧さ」を感じたいリスナーにはおススメだ。



【Favorite Number】Shadows / Coal And Dust

Anacrusis [Analog]Anacrusis
Paradox Obscur

曲名リスト
1.Drone
2.Flesh
3.Burn
4.Blackened Rite
5.Shadows
6.Deconstruction
7.Hot Steel
8.Shock
9.Coal And Dust
10.Spectral Isis

Amazonで詳しく見る






Muse
Aidan Casserly & Kriistal Ann
B00515NAK6
Cultural Bleeding
Kriistal Ann
B01FEOX9AE
Ceux Qui Restent
Police Des Moeurs
B015GSWYWM
posted by kerkerian at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442168062

この記事へのトラックバック