2016年02月07日

大凶作 / 大喝采(2015)

日Alternative-Metalバンドによる1stフルアルバム。

そのバンド名から90'sを席巻したJ-コアシーン、山嵐とか宇頭巻とか怒髪天とかのフォロワーかと思ったら違っていた。自称「メランコリックポピュラーソングバンド」とのスタイルは半ばネタと思いきや、洗練されたエモいProgressive-Metalだった。タイトルとかメンバー名とかB級要素も散りばめつつ音楽的には変態性を薄めたiwrestledabearonceといったところか。

DEATH姫のボーカルはメランコリー声7割、デスボ3割といったところで、憂いと破滅性が同居する声質はなんだか天野月子を髣髴する。楽曲は疾走感や凶暴性を秘めつつも確かに自称通りポップだ…さらにアイドルソングをオマージュしたようなElectro-Pop「イナドル」、その後のピアノ一本で綴られるバラード「Tamago Kake Ground」など引き出しの広さ…というか呆然としたままアルバムが幕を閉じる仕掛け。ネタの境界線の曖昧さが魅力の彼ら、ガチ方向に寄せたら和製Agonistにもなれると思うが果たして。

【Favorite Number】ひよこ / 二丁目の首領〜ここにあるよ〜 / 華とMyシャツと和菓子

大喝采大喝采
大凶作

曲名リスト
1. 大喝采
2. ひよこ
3. 二丁目の首領〜ここにあるよ〜
4. 0925
5. 片恋マンドレイク
6. 華とMyシャツと和菓子
7. フモッフの屈辱
8. NEET THE PARASITE
9. イナドル
10. Tamago Kake Ground

Amazonで詳しく見る


大凶作 - 守銭奴


Eye of Providence
Agonist
B00QY2LQXS
Supernova
The Winking Owl
B017HEVZIC
Voice
SECONDWALL
B00PHL2HN0

posted by kerkerian at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433535223

この記事へのトラックバック