2015年03月29日

Corpo-Mente / Corpo-Mente(2015)

フィンランドのExperimentalデュオによる1stアルバム。

彼らの音楽を一言で表現するのは難しい…アコースティックギター、ピアノを中心に据え、手数の多いドラミング(ときにメタルに近い重量感、ときに人力ドラムンのような粒度で)とともに紡がれるGautier嬢のオペラティックなボーカルは荘厳さと狂気を孕んでおりその音楽性はTrip-Hop、Art-Rock、Doom-Metal、Progressive、Electronica...総じて「エクスペリメンタル」としか言いようがない。

冒頭の"Scylla"で感じたダーク・アトモスフェリア…不穏なストリングスとエキセントリックな音使い、多層的でWeirdなコーラスワーク…四方から得体の知れない何かが迫り来るような音世界はGoldfrappのデビュー作"Felt Mountain"、或いは同郷のEleanoora Rosenholmを髣髴する。暗黒メルヘンなジャケも何だかそれっぽい。これは2015年最初の衝撃。1stにして比類なき完成度、孤高の世界観を誇る本作、我々はAvant-Garde界の新星を目撃してしまったなのかもしれぬな…!

【Favorite Number】Scylla / Arsalein / Fia / Velandi



Corpo-MenteCorpo-Mente
Corpo-Mente

曲名リスト
1. Scylla
2. Arsalein
3. Fia
4. Velandi
5. Dorma
6. Dulcin
7. Equus
8. Ort
9. Saelli
10. Encell

Amazonで詳しく見る


Corpo-Mente - Fia


Corpo-Mente - Arsalein


Will We Cross the Line?
Rzatz
B001495GF0
Vainajan Muotokuva
Eleanoora Rosenholm
B001AGNRT4
Laulu Laakson Kukista
Paavoharju
B001AGNRTO
posted by kerkerian at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック