2014年12月19日

Light Bringer/ monument(2014)

日メタルバンドによる5thアルバム。

本作リリース直前に発表された「無期限」活動休止。それを踏まえて本作に触れると中途半端な曲数、穴埋め的なラストのlive音源、これまでのメインソングライターが手掛けたのが先行シングル1曲のみ、俯きがちな裏ジャケット、随所に終わりを感じさせる歌詞…と既定路線のラスト作であったことが見え過ぎる程見えてしまいます。あとはUnlucky Morpheus久々の女性Vo新作も今にして思えば、である。

名作の誉れ高い2nd"Midnight Circus"と比べると地味な印象で、各々のスキルが火花を散らすドキドキ感は無い。しかしミッドテンポの叙情的なナンバー、彩りを添える以上にサウンドを牽引するKey、Fuki嬢の表情と感情に満ちたVoとキラー曲は無くとも矢張り国内屈指の実力派メタルバンドであることを見せつけるに充分なアルバムと言える。それだけに…充実した状態で制作に向き合えなかったことが返す返すも惜しい。

今年は特にメタル作品の紹介が少なめですが、正直言って日本のメジャーシーンのFemale-Metalを取り巻く環境に失望している。ラブリーの活動休止をはじめ、LIV MOONもVoのソロ活動(非メタル)で停まっている…一時期「嬢メタル」と持て囃されていたものの、結局解ったのは皆メタルじゃなくてアイドルが好きなだけだったんだねと。あんなのメタルじゃねえと言う人を狭量なリスナーだなあと否定的な見方をしていましたが、こうした質の高いアーティストの活動の芽が絶たれる状況を目の当たりにするとそう愚痴りたくなるのも宣なるかな。。

【Favorite Number】Clockwork Journey / ICARUS / 魔法 / monument



monumentmonument
Light Bringer

曲名リスト
1. 旅途
2. Clockwork Journey
3. Gothel
4. Dicer
5. 魔法
6. ICARUS
7. 名もなき友 ~Lost in winter~
8. monument
9. 陽炎 [Live]

Amazonで詳しく見る


Light Bringer - Clockwork Journey


Light Bringer - ICARUS


Judge the JOKER
AREA51
B00N14UXB8
The Prologue
DESTROSE
B00MM39SVA
メイド・オブ・ロレーヌ
CROSS VEIN
B00NVNR3UI
posted by kerkerian at 01:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
LIV MOONはギタリストがBABYMETALの海外ツアーとかに参加してるからじゃなかったっけ?
Posted by 流浪ージュ at 2014年12月19日 08:47
ビジネス的にもそっちの方が美味しいってことでしょう。
ってか大村氏のメインはC4だから!Kill=slayd最高!!笑
Posted by kerkerian at 2014年12月19日 22:35
ケイさんからV系の名前が出るとは意外だわwww
Posted by nya at 2014年12月22日 22:53
Gothの源流ですからね、90年代後半は他にもSleep My Dear、media youth、REDIEAN;MODE、D-SHADEあたりよく聴いてましたねー
Posted by kerkerian at 2014年12月24日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック