2014年12月13日

Emmon / Aon(2014)

スウェーデンのエレクトロ嬢による4thアルバム。

EmmonことEmma Nylén嬢の実に3年ぶりとなる待望の新作ッ…!2009年の2nd"Closet Wandering"でサウンドの安定振りを盛んにかいておったが、自分の中ではEmmonをSynth-Popのスタンダードと位置付けている。実際北欧シーンでの影響力は大きく(所属していたParisの要因もあるかもしれない)、多くのエレクトロアーティストがInfluenceとして彼女の名前を挙げているのを見掛ける。

本作でも鉄壁の安定感を誇り、壮大な"Protected Lies"、キッチュな"Caught In The Eye"、"Pitch Black"、哀愁漂う"Felix Baumgartner"と最初の4曲でSynth-Popの三原則を押さえておる…!サッカーで例えるならロスタイム4分、野球でいうなら雨雨権藤、雨権藤の安定と信頼感だ。そして全体的に薄味(いつものことではあるが)かと思いきや踊れと言わんばかりのキラーチューン"Alive"が8曲目というスルーしがちなポジションにあるのも憎い構成。「定番」もここまで極めると「永久欠番」といって良いかも知れぬな。歌ものSynth-Popなら必ず押さえておくべきアーティストだ。

【Favorite Number】Protected Lies / Pitch Black / Felix Baumgartner / Alive



DemonsDemons
Victoria Concepcion

曲名リスト
1. Protected Lies
2. Caught In The Eye
3. Pitch Black
4. Felix Baumgartner
5. Spoket
6. Smalltown Boy
7. Alone
8. Alive
9. In The Night

Amazonで詳しく見る


Emmon - Pitch Black


Emmon - Felix Baumgartner


In Cold Blood
White Sea
B00JVQ7QVU
For The Show
Navet
B005XJ34VA
HALFAXA
Grimes
B004J80CH0
posted by kerkerian at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410574993

この記事へのトラックバック