2014年11月08日

Psy'Aviah / Xenogamous Endeavour(2014)

続いてもAlfa Matrix秋新作シリーズということで、ベルギーEBM/Electroプロジェクトによる5th。

2011年の"Introspection/Extrospection"後にEmilie嬢が脱退。VoだけでなくPsy'Aviahの、おっぱいビジュアルイメージを担っていた彼女な訳ですが、幸いにして女性Voをメインに据えた音楽性はゲストボーカル起用により継続している模様…Miss FDJunksista、Schwarzblut、Lunascape、Suzi Q. Smith…殆どレーベルメイトか、過去にfeat実績のある面々である。Alfa Matrixがニッチジャンルの最大手レーベルという立場を活かし、こうしたコラボレーションやRemix仕事の人材バンクとしての機能を担っている点は何気に注目に値する。暗黒エレクトロ系アーティストは皆Alfa Matrixに入ると良いよ、マジで・・・と思ったが元々の個性をレーベル色に染められてしまう辺りLovelorn Dollsの新作が証明してしまったから、コモディティ化は困るな…!

さてPsy'Aviah、メンバーがおっさん1人になっても楽曲面への影響は無く、メロディアスでロマンティックなDarkwaveには寧ろ磨きが掛かっている・・・"Sacrifices"なんて2014年最大のエレクトロアンセムではないだろうか・・・!アルバム全体としては、様々な歌姫がVoをとることでPsy'Aviahという「個」は薄れたかもしれないがAlfa Matrixの女性ボーカルコンピ盤、つまり現在のFemale-Darkwave/EBMシーンを俯瞰できる一枚、という意義のある作品といえよう。

・・・あ、ひとつだけ男ボーカル曲あったわ

【Favorite Number】Sacrifices / On My Mind / Never Enough



Xenogamous EndeavourXenogamous Endeavour
Psy'Aviah

曲名リスト
1. Long Way (ft. Lis van den Akker)
2. Sacrifices (ft. Mari Kattman)
3. Our Common End (ft. Mari Kattman)
4. Deliverance (ft. Miss FD)
5. (Prelude) Bevor Ich Sterbe (ft. Diana S.)
6. Before I Die (ft. Diana S.)
7. Broken / Failed (ft. Damasius Venys)
8. On My Mind (ft. Lisa Nascimento)
9. The Parts You Can't See (ft. Kyoko Baertsoen)
10. Never Enough (ft. Lis van den Akker)
11. Get Your Tickets (ft. Suzi Q. Smith)
12. Last Of Us (ft. Mari Kattman)

Amazonで詳しく見る


Psy'Aviah - Our Common End


Psy'Aviah - Sacrifices


Gebeyn Aller Verdammten
Schwarzblut
B00INIXHSI
Reminiscence
Lunascape
B000AC7OTI
Fusion
Parallel Project
B0002ID3MW
タグ:Belgium EBM darkwave
posted by kerkerian at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/408521372

この記事へのトラックバック