2014年10月31日

Lamb / Backspace Unwind(2014)

UKエレクトロ・デュオの6thアルバム。

リユニオン作"5"から4年…活動休止で8年待った身としては耐性はついているものの、今年5月のプレオーダー開始のアナウンスには狂喜Lambよりも安堵感が勝った。しかしさらに季節は巡り中秋になって漸くのリリース。この焦らしーさんめ…やきもきした欲しがりさんLambリスナーも多いのではないだろうか。

デビュー作から18年になるが、シーンやテクノロジーの影響を受けやすいジャンルにおいて不変のダーク・アンビエントなTrip-Hopを鳴らす。羽虫の音色を思わせる微ノイズ、柔らかなドラムン/ブレイクスの隙間から覗かすLouise嬢のVoは漏れ出づる月の影の清けさ…といったところか。これほどまでに中秋に似合いの音楽も無いだろう。この時期を狙ってのリリースだとしたら中々の趣マスターだなLamb…!

活動再開前と比較するとAmbient色が濃くなり落ち着いた印象がある。何より胸を打ちまくる美メロ…とりわけ表題曲の"Backspace Undind"は至高。そしてラウンジィな楽曲が多い中、異彩を放つ"SH09 Is Back"。打ち鳴らされるビートに拉げたVoとトランシーな味付け…ブリストル系+レイブのノスタルジアを感じさせつつ祝祭的な、彼ら流パーティチューンといったところだ。Lamb節を守りつつも貪欲に進化を求め続ける、18年目の傑作が産み落とされてしまった。

【Favorite Number】In Binary / Backspace Unwind / SH09 Is Back



Backspace UnwindBackspace Unwind
Lamb

曲名リスト
1. In Binary
2. We Fall in Love
3. As Satellites Go By
4. Backspace Unwind
5. Shines Like This
6. What Makes Us Human
7. Nobody Else
8. Seven Sails
9. Doves & Ravens
10. Only Our Skin
11. SH09 Is Back
12. The Caged Bird Sings

Amazonで詳しく見る


Lamb - Backspace Unwind


Lamb - We Fall in Love


Factory Girls
Stripmall Architecture
B00BOS7MSA
11i
Supreme Beings Of Leisure
B000WPNKJ6
Bloom
Lou Rhodes
B000T97XI4
posted by kerkerian at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック