2014年09月27日

陰陽座 / 風神界逅(2014)

日妖怪へヴィメタル・バンドによる11thアルバム。

10th"鬼子母神"から3年、ベスト盤を挟んでの次の一手は2枚同時リリース。この手法はこれまで紹介した中だと六弦アリス天野月Untoten…あまり珍しくはないか笑。契約の縛りとかあるだろう中、長年メジャーシーンに君臨する彼らがオリジナル作でこれをやるというのは前述のアーティスト達とはまた異なる意味を帯びている気がします。

風神・雷神という対になるモチーフは恐らく前々から構想していたのだろうが(瞬火氏は10thの時点で15thアルバムのタイトルを考え中だった)、その世界観が一人歩きすることなく言葉、音の一つ一つに落とし込まれているのは毎度のことながら驚嘆させられる。前作がシリアスな組曲アルバムだった分、伸びやかで自由な作風という印象。黒猫嬢の歌唱も、演じることから解き放たれたかのよう。

暴風の如き疾走感もあればそよ風のような爽やかさも備える本作は、特に後者の印象が強い…ストレートなミッドテンポの『蛇蠱』や『眼指』、新たなリズムパターンを有しシンフォ/トラッド感が前面に出る『雲は龍に舞い、風は鳳に歌う』、そして淡々とした静けさの中で転拍子などプログレ展開を見せる『八百比丘尼』(尺は8:00)等々。目新しさは無いが着実に抽斗が増えている感じがします。お約束のアニソン枠『春爛漫に式の舞う也』ではおそらく初の、全く文語体を用いない率直な歌詞で、このアルバムを彼らテイストで表すなら「偽りなき無垢の風」といったところか。暴虐妖怪ドロドロヘドバン路線は、雷神のほうに期待したい。未だ買ってないけど。

【Favorite Number】蛇蠱 / 八百比丘尼 / 眼指 / 雲は龍に舞い、風は鳳に歌う



風神界逅風神界逅
陰陽座

曲名リスト
1. 風神
2. 神風
3. 然れど偽りの送り火
4. 一目連
5. 蛇蠱
6. 飆
7. 無風忍法帖
8. 八百比丘尼
9. 眼指
10. 雲は龍に舞い、風は鳳に歌う
11. 故に其の疾きこと風の如く
12. 春爛漫に式の舞う也

Amazonで詳しく見る


陰陽座 - 雲は龍に舞い、風は鳳に歌う


陰陽座 - 『風神界逅』Trailer


CHRONOSTRINGS
MinstreliX
B00INM25XM
Continuation Of The Dream
TEARS OF TRAGEDY
B00FXYG0Z2
Fire Is Mine
Seven Kingdoms
B008V0OM2S
posted by kerkerian at 01:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406091011

この記事へのトラックバック