2014年08月31日

The Dumplings / No Bad Days(2014)

ポーランドのElectro-Popデュオによる1stアルバム。

"Dumplings"とは練り粉を団子状にして茹でたり蒸したりしたもの…つまり餃子とか焼売のことなんだが由来は謎だ…しかしこの夏に似合う清涼感、ほんのり甘いノスタルジアはどちらかというと水羊羹だ。比較軸になってないけど。

オーソドックスなSynth-Popかと思いきやAmbient、IDM要素があり、Justyna嬢の透度の高い声質や儚げなメロディと相俟って何とも言えないもの悲しさを湛える…安定の東欧クオリティだ。加えて相方のKuba氏とプロデューサーのBartosz Szcz?sny氏によるサウンドメイクはマジカルそのもの。時に生バンドを思わせるリズム強度、時に8-bitチップチューンを散りばめるなどドラマティックを演出。それでいてアトモスフェリックだから素晴らしい。

そういう意味では噛むほどに肉汁の旨味が楽しめる餃子や焼売と言えなくもない…但し、後味はサッパリだから平日のランチでもいける…!何の話か分かりませんが、とにかく今夏イチ押しエレクトロということ。

【Favorite Number】Everything Is A Circle / Waiting For The Summer / Betonowy las



No Bad Days (CD)No Bad Days
The Dumplings

曲目リスト
1.Slodko-slony cios
2.Everything Is A Circle
3.Technicolor Yawn
4.Man Pregnant
5.Waiting For The Summer
6.Betonowy las
7.Mewy
8.Freeze
9.Gelatine
10.Nie slucham
11.How Many Knives
12.Shameless
13.Sunny Day (Bonus Track)

Amazonで詳しく見る


The Dumplings - Nie slucham


The Dumplings - Technicolor Yawn


Wounds & Bruises
Kari Amirian
B00I9D7ENG
Misia Ff
Misia Ff
B00LSMY4XI
Something to Happen
Lilly Hates Roses
B00DJWUMCM
posted by kerkerian at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404671439

この記事へのトラックバック