2014年08月24日

Maria Minerva / Histrionic(2014)

エストニアのエレクトロ嬢による3rdアルバム。

ズドラストビーチェ。これまでに紹介した中ではSuicidal RomanceHU?と良質Electroを輩出するエストニア…流石Skypeを生んだ少数精鋭にして先鋭国家である…!

2011年に"A Little Lonely"がガーディアン紙の年間ベスト40入りした彼女。夢遊病的なリバーヴ感を携えた同曲の選出には若干のネタ要素もあったのでは…と勘繰ってしまうのですが、本作は幾分メジャー感が増している。柔らかなSynthを軸としたIDMは勿論のこと、煌びやかなスペイシー・サウンドに彩られMaria嬢の歌唱力が如何なく発揮されるR&B的な楽曲は再びクラブシーンに旋風を巻き起こす予感が。それでいてアンビエント・ドローンな展開、ダブステップに乗せた不安定なコード進行、彷徨うVoなどエレクトロ好事家を唸らせるマニアックな要素も含む。隙の無いアルバムです。

【Favorite Number】Galaxy / Runaway



HistrionicHistrionic
Maria Minerva

曲名リスト
1. The Beginning
2. Spirit Of The Underground
3. Ivory Tower
4. Interlude
5. Galaxy
6. Treasures
7. Runaway
8. Endgame
9. Wolves And Lambs
10. Deepest Darkest
11. Hingede Oo

Amazonで詳しく見る


Maria Minerva - Galaxy


Maria Minerva - Runaway


Integration Lp
LA Vampires With Maria Minerva
B009EVSK6C
Chance Of Rain
Laurel Halo
B00FGSFII0
gems
Nite Jewel
B00E1CPX3W
posted by kerkerian at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404235883

この記事へのトラックバック