2014年03月03日

Phantogram / Voices(2014)

USエレクトロ・デュオによる2ndアルバム。

Trip-Hopを軸に、ロック的なアプローチ…強靱なリズムとスワイアリィなギターというアブストラクトな作風は1stの"Eyelid Movies"を引き継いでいる。さらに4年振りとなる本作ではSarah嬢のVoと、Shoegaze色の強かったJosh氏のギターがクリアな音像となり結果、メロディを立たせることに成功している。タイトル通り「声」をより堪能できるようになった訳だ。

90's前半のインディートロニカやR&B、さらには日本の渋谷系…ICE辺りのアシッドな雰囲気なんかも髣髴するレイドバック・サウンドはモノクロームを纏いながらも極彩色の官能美をも備える…古いシネマのような、音楽でありながら視覚的なイマジネーション擽る本作、早くも2014年のアルバムオブザイヤーと萌えオブザイヤーが1枠ずつ埋まってしまったか…?

【Favorite Number】Nothing But Trouble / Black Out Days / Fall In Love / The Day You Died / My Only Friend



VoicesVoices
Phantogram

曲名リスト
1. Nothing But Trouble
2. Black Out Days
3. Fall in Love
4. Never Going Home
5. The Day You Died
6. Howling at the Moon
7. Bad Dreams
8. Bill Murray
9. I Don’t Blame You
10. Celebrating Nothing
11. My Only Friend

Amazonで詳しく見る


Phantogram - Black Out Days


Phantogram - Fall In Love


Bones of What You Believe
Chvrches
B00DCQ2DC2
Shrines
Purity Ring
B0082CIVVI
Bitter Rivals
Sleigh Bells
B00EC6W092
posted by kerkerian at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック