2013年12月29日

Endless Blue / Undercover(2013)

USのTrip-Hopバンドによる6thアルバム。

流行りのクラウドファンディングによって制作されたカバー曲集。ファンも参加したという注目の選曲は、Trip-HopのカバーというとMassive AttackやPortishead、Lambあたりを安易に入れてきそうなものだが、同ジャンルと言えるのはHooverphonicの名曲"2 wicky"のみ。これはナイスセンスと言えよう…そしてその後のCulture Club、Ramones、EL&Pに度肝を抜かれる…素材の良さも勿論あるが、リズムや拍の取り方を変えるとこんなにも別ジャンルになってしまうのかと。あ、でもHeartの"Magic Man"だけはテンポ落としただけでほぼそのままだった。何故これ選んだ?笑

残りは私には馴染みの薄いカントリー・ミュージックなので今一つピンと来ない感じだが、全体的にEndless Blue特有のムーディさ、Laura嬢の枯れた味わいの歌唱など完全にトリップホップナイズドされているため、逆に言えばオリジナル作として楽しめる利点もあったり。相変わらずジャジーでスクラッチノイズを入れたりと古臭そうな手法を使っているにも関わらずチープさどころかアトモスフェリアの深淵に誘われるようなセンスには脱帽である…!

【Favorite Number】Jolene / Tarkus - Battlefield / Why Don't You Do Right



UndercoverUndercover
Endless Blue

曲名リスト
1.Jolene - Dolly Parton
2.Turn the Page - Bob Segar
3.Bad Things - Jace Everret
4.Safety Dance - Men Without Hats
5.The Thrill Is Gone - B. B. King
6.2wicky - Hooverphonic
7.Do You Really Want To Hurt Me? - Culture Club
8.I Wanna Be Sedated - The Ramones
9.Tarkus/Battlefield - Emerson, Lake, and Palmer
10.What Don’t You Do Right - Joe McCoy/Peggy Lee
11.Magic Man - Heart
12.Beautiful Accident - You're Pretty

Amazonで詳しく見る


Endless Blue - Turn the Page


Endless Blue - I Wanna Be Sedated


In Limbo: Lost Puracane Sessions
Puracane
B000FTKIUI
Passive Aggressive
Nicola Hitchcock
B0009JDBYE
Princess of Nothingness
Lendi Vexer
B00GNHXZOW
タグ:US Trip-hop
posted by kerkerian at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383850438

この記事へのトラックバック