2013年12月23日

The Fauns / Lights(2013)

UKのShoegazeバンドによる2ndアルバム。

美しいフィードバック・ウォールに彩られ、消え入りそうなFemale-Voiceによる繊細さと荘厳さを併せ持つスタイルは、一聴してオールドスクールなShoegazeと解る。ただスローテンポやボーカルレスのストイックな叙情Dream-Popがある一方で、"Ease Down"、"In Flames"などの疾走感溢れる楽曲に、My Bloody Valentineとは異なってエモやGothic-Rockなんかも消化したネオ・シューゲイズの匂いを感じます。

Gothic感といえば"Let's Go"は艶めかしいギターフレーズを軸として1つのコードのみによる異色の楽曲。Alison嬢のウィスパリングとサウンドのドライブ感が単調ながら妙にキャッチー。あとは"Nothing Ever"の重さと妖しさもまたGothicっぽいと言える。Cocteau TwinsからPuro Instinctまで…80'sから10'sのShoegazeを繋ぐ良盤といえるのではないでしょうか。

【Favorite Number】Ease Down / Nothing Ever / Lights



LightsLights
The Fauns

曲名リスト
1. Point Zero
2. Seven Hours
3. Ease Down
4. In Flames
5. Nothing Ever
6. Lights
7. Rise
8. 4 am
9. With You
10. Let's Go
11. Give Me Your Love

Amazonで詳しく見る


The Fauns - Lights


The Fauns - Seven Hours


Northern Automatic Music
Panda Riot
B00B08MIQK
Night falls
Thrushes
B003O193R8
Sugar
Sunshine Factory
B004V9IZ7Q
posted by kerkerian at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/383416568

この記事へのトラックバック