2013年12月20日

Madness of the Night / The Asgarda(2013)

スウェーデンのGothic-Rockユニットによるデビュー作。

直線的なビートにオーバードライブやコーラスを強く掛けたメランコリックなギターサウンド、デカダンスに満ちたメロディラインと正にGothic Rockの王道を鳴らす彼ら。ただ80'sポジティヴパンクの流れを汲むGoth-Rockとは少し異なり、リズムの重量感やSymphonicを交えた多層的な音作りはモダンロックの範疇である。かといってGoth-Metalまではいかない、絶妙な立ち位置こそがMadness of the Nightの特徴であり魅力だ。

レバノン人であるAbir嬢の少し上ずった、時にバイオレンスを撒き散らすボーカルは実にGothらしい、狂気を孕んでいて素晴らしい。彼女の出自からくるものなのかミドル・イースタン的音階のメロディも散らばっていて、その美貌とともに一層の妖艶さを演出している。このオリエンタル性を打ち出したGothic-Rockが今後、世界でどう評価されるのか…個人的には曾ての和製Goth-Rockを継ぐ存在(音楽的な類似性という意味で)という見方をしても面白いかなと。

【Favorite Number】Oppression / Theatre of Life / She Is the Demon



AsgardaAsgarda
Madness of the Night

曲名リスト
1. Oppression
2. The State of Madness
3. Theatre of Life
4. We Are Gothrockers and We Don’t Care
5. She Is the Demon
6. Terrorroom
7. Voices of the People
8. Javia Zigenare
9. Stand Up
10. Jephanie
11. We Are Gothrockers and We Don’t Care (Chamber Mix)

Amazonで詳しく見る


Madness of the Night - She Is a Demon


Madness of the Night -The State of Madness


Armageddon
Age of Heaven
B000026HXG
Vision of Sorrows
Lestat
B007Y56P7Q
Winter World
Reliquary
B000GBEFS6
posted by kerkerian at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック