2013年12月04日

Marnie / Crystal World(2013)

スコットランドのエレクトロSSWによる1stアルバム。

Synth-Pop界を代表するバンドLadytronのボーカリストHelen Marnie…つまりシーンのカリスマヒロインによるソロデビュー作とあって、これは2013年を代表する注目盤に違いない…そう目していましたが7月のリリースからあまり話題になっておらず。むーん。

もっともこのアルバムは音楽性よりもビジネスモデルの方が注目すべき点で、事前に制作資金を募るクラウドファンディング、Pledge Musicを利用している。私もNemeseaの時に参加したSell A Bandみたいな仕組みだが、Marnie嬢ほどのアーティストでもインディペンデンスで作品を創るのは独力では厳しいという事情に驚く…もっとも知名度があればこそ募ることもできる訳だが。因みに直近ではKelli Aliの"Band Of Angels"も同サービスによるものだ。

さて音楽的にはLadytronの新作といっても違和感のない清冽なSynth-Popだが、やはりバンド感よりもエレクトロニカ要素を押し出しているように思える。あとはフレンチ・ポップ調の"Violet Affair"はこれまでに無い芸風だ。Marnie嬢はLadytronにおけるクールでミステリアスなペルソナを脱いでより距離が近くなった、暖かみのある歌唱が印象的。

【Favorite Number】Essence / Mesmerize / No Words



Crystal WorldCrystal World
Marnie

曲名リスト
1. The Hunter
2. We Are the Sea
3. Hearts on Fire
4. Violet Affair
5. The Wind Breezes On
6. Sugarland
7. High Road
8. Laura
9. Submariner
10. Gold

Amazonで詳しく見る


Marnie - The Hunter


Marnie - Violet Affair


Event Horizon
Mohini Geisweiller
B004OZROXI
Zodiac Rising
Dollskabeat
B00289G4TC
Dominae
Ejecta
B00GCI94CO
タグ:Synth-Pop UK
posted by kerkerian at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック