2013年12月03日

Eleven:Eleven / Through The Veil(2013)

USエレクトロ・ディスコデュオによる1stアルバム。

イレブン:イレブン、いい気分…!それが言いたいがためのエントリー。Vile ElectrodesVanbotを髣髴する、極めてキャッチーでノスタルジックなSynth-Popである。影響を受けたアーティストにSiouxsie and the bansheesやDead Kennedys、Ministryの名前がある辺りに彼らの特徴が透けて見える。確かにリズム面では全編に渡り4つ打ちではなく8ビートで、Punk/New Wave的縦ノリの疾走感を持つ。

Sicca嬢の透明感とチャーミングさ(仄かな舌足らず感が素晴らしい)を備えた歌唱が、耳馴染みの良いサウンドメイクも相俟って本当に良い気持ちにさせてくれるアルバムだ。敢えて今どきのFuture-Popテイスト、グリッチ感を排除しているのに好感が持てる、華やかながらも抒情的な控えめさを帯びた、現代に甦るイタロ・ディスコが堪能できます。あとSicca嬢はビジュアル面の萌え度も相当高いことを付け加えておく…!

【Favorite Number】Essence / Mesmerize / No Words



Through The VeilThrough The Veil
Eleven:Eleven

曲名リスト
1. Escape
2. Essence
3. Mesmerize
4. The Play
5. The Chains
6. No Words
7. Little White Lies
8. Isolate
9. Justified
10. Through The Veil

SoundCloudで詳しく見る


Eleven:Eleven - Eyes On Board


Eleven:Eleven - Little White Lies


Laughter, Tears and Rage
Act
B0000W40GI
It Hertz
Katsen
B002N5KVFY
Falling (into your arms again)
Electrobelle
B007WVKLK4
posted by kerkerian at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381752274

この記事へのトラックバック