2013年10月18日

Anneke van Giersbergen / Drive(2013)

オランダのSSWによる4thアルバム。

昨年に続いての新作は、タイトル通り「疾走感」がテーマ。発売前にその表題曲"Drive"を聴いた時は軽快なビートにAnneke嬢が「えっえっおえっえーおー(^ω^)」と歌うさまに、じぇじぇじぇ!となりましたがこうしてアルバム通して聴くとまあ、無しではないなと。ソロになってからは頻度は減ったものの、やはりスローで重たい曲に乗せてねっとり歌い上げる彼女のイメージが未だ強いんだよなあ。

とはいえ、作風的にはアルバムオブザイヤー2012の前作"Everything is Changing"で魅せた「大人のAlternative-Rock」の延長上にある本作。よりメジャー感のあるロックへの拡散はThe Gatheringを知らない世代には「キャッチーなロックを歌う姐さん」と映るだろうが、本人的にはGothic歌姫の影を払拭するための野心に満ちたステップなのかもしれない。ジャケットもその気合の表れだろうか…真正面からのアップは止めといたほうが良かったのでは…

【Favorite Number】She / My Mother Said / Forgive Me



DriveDrive
Anneke Van Giersbergen

曲名リスト
1. We Live On
2. Treat Me Like A Lady
3. She
4. Drive
5. My Mother Said
6. Forgive Me
7. You Will Never Change
8. Mental Jungle [Feat. Hayko Cepkin]
9. Shooting For The Stars
10. The Best Is Yet To Come

Amazonで詳しく見る


Anneke van Giersbergen - My Mother Said
Anneke van Giersbergen - Drive


Libertine
Liv Kristine
B008E5PPQ2
You May Never Know What..
Lorrainville
B006UJJ894
Spindelsinn
Kari Rueslatten
B0007UAS2I
posted by kerkerian at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377818687

この記事へのトラックバック