2013年08月29日

Nightwish / Wishmaster(2000)

Tarja特集の前夜祭、ちゅーこって彼女を語る上で欠かせないフィンランドのGothic-Metalバンドによる2000年リリースの3rdアルバム。

The GatheringTheatre Of Tragedyが種を蒔き、EvanescenceによってブレイクしたFemale-Gothic Metalシーンの、いわば中興の祖にあたるのがNightwish。欧州のみならず、日本市場においてもその存在感は大きかったように思います。本作以降、男性Voの加入により作風が変化したため個人的にはこの3rdアルバムがTarja在籍時の最高傑作。

鍵盤奏者が主導するバンドらしく、シンフォニアとオペラティカが劇的に融合する楽曲の数々。特に彼らの場合は抜群にキャッチーで("She Is My Sin"、"Come Cover Me"など)、そのうえ疾走曲も揃えており("Wanderlust"、"Crownless"など)コアなメタルリスナーにもライトなロックリスナーにも受け入れられる正に"melodic heavy metal with a female vocalist"の最高峰といえる作品です。聴きどころはTarja嬢の圧倒的なソプラノヴォイスと、ギターとKeyによる高速美麗ユニゾン…というかもう全て。神盤。

【Favorite Number】She Is My Sin / The Kinslayer / Come Cover Me / Wanderlust / Crownless / Deep Silent Complete / Fantasmic / Sleepwalker



WishmasterWishmaster
Nightwish

曲名リスト
1. She Is My Sin
2. The Kinslayer
3. Come Cover Me
4. Wanderlust
5. Two For Tragedy
6. Wishmaster
7. Bare Grace Misery
8. Crownless
9. Deep Silent Complete
10. Dead Boy's Poem
11. FantasMic

Amazonで詳しく見る


Nightwish - Crownless
Nightwish - Come Cover Me


Remagine
After Forever
B000AQVE4A
Salome: Seventh Veil
Xandria
B001INZ2NI
Changes
Alyson Avenue
B0051OTBKK
posted by kerkerian at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373299914

この記事へのトラックバック