2013年08月17日

Emma Hewitt / Burn the Sky Down [Deluxe Edition](2013)

オーストラリアのエレクトロSSW嬢による1stアルバム。

オリジナル作は2012年ですが、今回は2013年リリースのDeluxe Editionをご紹介。Marilyn MansonやGwen Stefani、Depeche Modeを手掛けたLee Groves氏のプロデュースという事で注目していた本作。全体として落ち着いたロマンティックなHouse、Synth-Popからチル系までEmma嬢の美声を「聴かせる」ことにフォーカスした丁寧なサウンドメイクが光ります。そして時折垣間見せる深淵な Ambient感に暗黒音楽マエストロの矜持も。

ところでEmma Hewitt嬢といえば2009年のDash Berlinとのコラボ曲"Waiting"からトランス系ボーカリストの印象を持つ向きも多いかと思います。アルバム本編ではトランス要素皆無ですが、Deluxe Editionに収録されたトラックでは各楽曲にアッパーでグリッチィなRemixが施され「踊れる」仕上がりに。従来のEmma嬢ファンも納得の嬉しい一枚です。

【Favorite Number】Colours / Miss You Paradise / Rewind



Burn the Sky DownBurn the Sky Down [Deluxe Edition]
Emma Hewitt

曲名リスト
1.Burn The Sky Down
2.Colours
3.Miss You Paradise
4.These Days Are Ours
5.Foolish Boy
6.Rewind
7.Still Remember You (Stay Forever)
8.Can't Turn Around Now
9.Crucify
10.This Picture
11.State That I'm In
12.Circles
13.Colours (Armin van Buuren Radio Mix)
14.Miss You Paradise (Shogun Remix Radio Mix)
15.These Days Are Ours (Antillas & Dankann Radio Mix)
16.Foolish Boy (Ivan Gough & Luke Chable Remix)
17.Rewind (Mikkas Radio Mix)
18.Crucify (Arnej Radio Mix)
19. Cosmic Gate &Be Your Sound (Live Acoustic Version)
20.Carry Me Away (Live Acoustic Version)

iTunesで詳しく見る


Emma Hewitt - Foolish Boy
Emma Hewitt - Rewind (Mikkas Remix)


Missing Hours
Missing Hours
B001DDSP5A
Closer
Susana
B003JA5MJM
You Once Told Me
Andain
B0088XQBWC
posted by kerkerian at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック