2013年04月22日

Yeah Yeah Yeahs / Mosquito(2013)

USのIndie-Rockバンドによるフルレンでは4thとなるアルバム。

早いものでデビュー作から10年経ったYYYs。あの"Fever To Tell"時点でこれ程のキャリアを築くことになると想像できただろうか?センスと勢いだけで鳴らされたガレージィサウンドにはある種ロックの刹那感みたいなものを…ぶっちゃけ一発屋と思っていた訳で。
ところが作を重ねる毎にセンスは磨かれ、勢い一辺倒から引き出しも格段に増し。前作"It's Blitz!"のサイケデリック感は病み付きレベル。そして本作では冒頭"Sacrilege"でゴスペル調の多層コーラス、続く"Subway"ではBlonde Redheadを髣髴する湿り気のある雰囲気で、"Mosquito"ではカレン嬢シャウトが炸裂する得意のPost-`Punk的ナンバー。久々に和田アキ子的「ハッ!」が聴けて満足だ…!

そして最大の聴き所が4曲目の"Under The Earth"。人力ドラム的リズムにオリエンタルな美メロ、そして薄っすらElectrogazerの匂いもあって完全なる新機軸。以降の曲も含め、全体的にYYY'sの作品の中では重いテーマのダークな問題作として名を刻みそうだが、洗練された部分と毒々しいジャケ(まあいつもの事だが笑)に象徴されるビザールな部分が絶妙のバランスで個人的には最高のフェイバリット作。彼らの第2のピークは寧ろこれからか…?

【Favorite Number】Subway / Under The Earth / These Paths / Despair



MosquitoMosquito
Yeah Yeah Yeahs

曲名リスト
1. Sacrilege
2. Subway
3. Mosquito
4. Under the Earth
5. Slave
6. These Paths
7. Area 52
8. Buried Alive (Featuring Dr. Octagon)
9. Always
10. Despair
11. Wedding Song

Amazonで詳しく見る


Yeah Yeah Yeahs - Mosquito
Yeah Yeah Yeahs - Sacrilege


Blood Pressures
Kills
B004MSRDSS
Synthetica
Metric
B00A3ATW9W
Heartthrob
Tegan & Sara
B00A4FOWYQ
posted by kerkerian at 01:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/356627798

この記事へのトラックバック