2013年04月14日

Donatella / Unpredictable(2013)

伊エレクトロユニットによる1stアルバム。

意外にもこれまでイタリアのSynth-Popものを紹介していなかったが、同国は言わずと知れたItalo-Disco/Houseの発祥地。Donatellaはその流れを汲む、ノスタルジックでローファイでキャッチーで…少々のバタ臭さを伴った日本受けしそうなエレポップを鳴らす。それにしても見事なまでの懐古主義だ。リードトラックの"Fooled Again"は最新型のElecroを期待したリスナー(ジャケがアレなのでそんな人は居ないか)への皮肉とも取れる意味深なタイトルだ笑

それでも数少ない今っぽさを探すとすれば、全体を流れる空気感は享楽的ではなく内省的なところ、楽曲レベルではTrip-HopやDubbyな印象の"We Aren't Nothing"、トランシーなクラブサウンド仕立ての"The Reflection Of Feelings"と"Enemy"くらいか。あとは徹頭徹尾80's。完全にカイリー・ミノーグとかの世界だ。

しかし看板Voの2人…赤毛のSilvia嬢とブロンドのGiulia嬢の双子には単なるアイドル性以上の何かを感じたり。カイリーのデビューから25年、マドンナのデビューから30年…そういえば"Burning Up"の時も70'sディスコとソウルの焼き直しなんて言われていたそうだが、結果そのPost-Discoから大きなうねりをシーンにもたらした。音楽に目新しさはなくとも、ときにアーティストのカリスマ性が変革を起こす…そんな存在を私は日々、ウェブの海原から拾い上げては、"Fooled Again"と呟くのである。。

【Favorite Number】We Aren't Nothing / The Reflection Of Feelings / Enemy



UnpredictableUnpredictable
Donatella

曲名リスト
1. Fooled Again
2. Inner Child File
3. Love Comes Quickly
4. Magic
5. We Aren't Nothing
6. Waiting For You
7. Thunder
8. Unpredictable
9. The Reflection Of Feelings
10. Fade To Black
11. Enemy
12. Fooled Again (Acustic Version)

Amazonで詳しく見る


Donatella - Fooled again
Donatella - We Aren't Nothing


Non Sono L'unica
Cixi
B00AENQEZ8
In Equilibrio
Ilaria Porceddu
B00B4SWQAY
Non So Ballare
Annalisa
B00B2WZOB0
タグ:Synth-Pop Italy
posted by kerkerian at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック