2012年04月08日

Irrlicht / Collection 1997–2011(2012)

瑞西Darkwaveバンドによるベストアルバム。

1997年のデビュー以来、Electro-Goth界を牽引…もとい、ひっそり生息してきた彼ら。90'sのNeue Deutsche Todeskunst(=New German Death Art)ムーブメントの影響を色濃く受けた彼らの15年の歴史を総括した本作。とはいえ殆どが2005年以降の3枚のアルバムからのセレクトな訳でタイトルに偽りありなんですが、まあどうでもいっか。これが初聴なんで何が代表曲なのか、音楽の変遷も知んないし。

印象としては"Pourquoi"や"In die Nacht"のようなアンセム的ダークトランスがある一方で"Die Rache Vidar"や"Pygmalion"のようなSynth-Pop曲も意外に多い。尖鋭的なエレクトロを標榜しつつも歌心重視なのが聴いて取れ、Daniela嬢の時にメランコリックに、時に神々しくまた時にコケティッシュと多彩な女優振りに惹かれること請け合い。謎なのは男性Voによるモノローグ的なトラックが幾つかあって、どうにもベスト向きじゃない気がするのだが笑。

ともあれ官能的で幻想的なラプソディアが詰まった本作、私のお気に入りリストに、Irrlichtは新たにフォローすべきアーティストとして書き加えられた…!

【Favorite Number】 Pourquoi / Die Rache Vidar / Pygmalion / In die Nacht / Bilderbuch



Collection 1997-11 Best ofCollection 1997 - 2011
Irrlicht

曲名リスト
1. Pourquoi
2. Die Rache Vidar
3. Ich weiss es nicht
4. Fern jeder Zeit
5. Insel der Seeligen
6. Pygmalion
7. Nacht ueber Adoya
8. Leuchtturm
9. In die Nacht
10. In Absinth getaucht
11. Bilderbuch
12. Der Garten Seraphinas
13. Pourquoi (Burwaah-Kartagon Remix)

Amazonで詳しく見る


Irrlicht - Pourquoi
Irrlicht - Ich weiss es nicht


Dein Gott
Kalt
B004YPD1PI
Autumn Inventors
Andreas Gross
B004T6NTMW
Dark Angel
Lamia
B0000ADYDC
posted by kerkerian at 03:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/262992575

この記事へのトラックバック