2012年02月25日

Lana Lane / El Dorado Hotel(2012)

USプログレッシブ・ロックシンガーによる9thアルバム。

これまでその高名を耳にしながらも、聴く機会の無かった大御所である。プロフィールにはProgressive-Metal/Rockとカテゴライズされているが、"A Dream Full Of Fire"冒頭のコーラスやコンプを掛けたギターフレーズが如何にもなフュージョン系のスタイルを主張している・・・感想を書いた中でいうとKaipaみたいな感じ。アダルト・コンテンポラリな雰囲気を醸し出しつつもプログレッシブ性は薄く、寧ろポップな印象が強い。取り合えずメタルでは全然無いので爆音リスナーは1st〜4th辺りがプログレ性、シンフォニア度が高いそうなのでそちらをお薦めしたい(ネット調べ)。

Lana嬢の包容力のあるVoは極めてキャッチー…臭メロですらある…なのも相俟ってムーディで大変宜しい感じ。特にアルバムタイトルを冠する"Hotel"のラウンジ音楽とかシャンソンを思わせる叙情感といったら…!多くのAORと同様、BGMとして心地好い作品である。俺もアラフォーなんで、自然と体に合う音楽に嗜好がシフトしてきたな・・・そんな現実を見せつけらなれーん。強引!

【Favorite Number】 Maybe We'll Meet Again / Hotels / Life Of The Party


El Dorado HotelEl Dorado Hotel
Lana Lane

曲名リスト
1. A Dream Full of Fire
2. Maybe We’ll Meet Again
3. El Dorado
4. Darkness Falls
5. Hotels
6. Believe
7. Life Of The Party
8. Gone Are The Days
9. Moon God
10. In Exile

Amazonで詳しく見る


Lana Lane - Secrets of Astrology
Lana Lane - Under the Olive Tree


Go Well Diamond Heart
Mostly Autumn
B0046V11JS
This Sonic Landscape
Elfonia
B000E3LI2M
Mindrevolutions
Kaipa
B0035KGWUE
posted by kerkerian at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Progressive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254081833

この記事へのトラックバック