2012年02月16日

Anneke van Giersbergen / Everything Is Changing(2012)

和蘭SSWによる3rdアルバム。

The Gatheringの伝説的歌姫として知られるAnneke Van Giersbergen嬢。2006年の脱退後1stソロ作をAgua de Anniqueとして、続く2ndをAnneke Van Giersbergen&Agua de Anniqueとして発表し、今回晴れて真のソロ名義による作品が完成をみた。結論から申しますと、スゴく…イイ…。

Anneke嬢在籍後期の、Gatheringのアルバム"Souvenirs"や"Home"辺りからオーガニック路線に行っていたので、今更彼女にゴシック・ティーヴァを求める向きは少ないとは思うが、それにしたってソロの2枚はポップ過ぎて面食らった方も多いのではないだろうか。曲が良いのは解るが綺麗に纏まり過ぎてやいないか?と。

今作はそれらの延長上に在りながらも、ストレートなAlternative-Rockを鳴らしている。但し味わい深い大人のRockだ。躍動と清冽の冒頭2曲、薄っすらと幻想的なElectroが心地良い表題曲、人力ブレイクス的ながらオーガニックさを崩さない"I Wake Up"と前半部だけで聴きどころが満載だ。そして俺の大好物、Muse的コズミックSynthが堪能できるドラマティックな"My Boy"、ライトゴシックなムード漂う"Too Late"と流れも完璧な作品である。Dolores O'riordanの1stソロ作を髣髴する感じ。俺がAnneke嬢と同世代だからかも知れないが、身の丈に合ったAlternative-Rockの「薄味感」がまっこと心地良い、名作アルバムじゃて…!

【Favorite Number】 Feel Alive / I Wake Up / My Boy / Too Late



Everything Is ChangingEverything Is Changing
Anneke Van Giersbergen

曲名リスト
1. Feel Alive
2. You Want To Be Free
3. Everything Is Changing
4. Take Me Home
5. I Wake Up
6. Circles
7. My Boy
8. Stay
9. Hope, Pray, Dance, Play
10. Slow Me Down
11. Too Late
12. 1000 Miles Away From You

Amazonで詳しく見る


Anneke Van Giersbergen - Take Me Home
Anneke Van Giersbergen - My Boy


Other People''s Stories
Kari Rueslatten
B0008GGOJM
Grace Submerged
Octavia Sperati
B000P6R74Q
Windows
Amanda Somerville
B0026OO2CU
posted by kerkerian at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック