2011年12月05日

SPC ECO / You Tell Me(2011)

UKのShogazerバンドによる2ndアルバム。

CurveのブレーンであるDean Garcia氏と、その娘Rose嬢(もうそんな時代なのかッ…!)によるバンドとして知られる彼ら。サウンドは勿論、極彩色のギターノイズとウィスパリングVoによるDream-Popで、名実ともにCurveの正統な後継者と言えます。超絶フェイバリットだったので1st聴いた時は感慨もひとしおでしたね。

さてその前作"3-D"では、Discogaze的ダンサブル要素もあり若干Curveっぽさの名残がありましたが、本作では全てドローンなTrip-Hopテイストに衣替え。バンド感が増しオーソドックスなShogazeになった印象です。My Bloody Valentineなんかを髣髴します。今年からDowntempo系で名を馳せるXD Recordsとサインした事も影響しているのかもしれない。元来の耽美性により深みが増した感があります。Rose嬢の加工を必要としないナチュラル・ボーン・シューゲイザーとも言うべきクリスタルボイスにはDean氏の教育の正しさを物語る…ここに更に妖艶さが加わればCurveのToni Halliday嬢の域に達するのだが幸いにして彼女が成長する時間、そして見守る私達にも時間はたっぷり残されている…!

【Favorite Number】 Lef It Out / Forever Each Day / Silo Too High



You Tell MeYou Tell Me
SPC ECO

曲名リスト
1.Gone
2.Fading Out
3.Calling
4.Big Fat World
5.Let It Out
6.Forever Each Day
7.All My Love
8.Silo Too High
9.Fall A Million Ways
10.See You On The Other Side
11.Out Of Reach

bandcampで詳しく見る


SPC ECO - Telling You
SPC ECO - Forever Each Day


PEARL DIVER
Malory
B002WNNE3I
The Begining And The End
Secret Shine
B004BOXOTK
Despondent Transponder
Fleeting Joys
B0036SRZVU
posted by kerkerian at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック