2011年10月15日

Ladytron / Gravity the Seducer(2011)

UKのElectro-Popバンドによる5thアルバム。

オリジナルアルバムでは"Velocifero"以来3年振りとなる本作。3月にリリースされた"Best of 00–10"を経て、Ladytron第二章の始まりを告げる意味でも興味深い内容に仕上がっています。

先行してベストアルバムに収録された"White Elephant"、"Ace Of Hz"からも予想された通りアトモスフェリックなDream-Popテイストに衣替えした本作。キラキラした部分が削がれ、リバーブがかったノスタルジックな楽曲が全12編。何よりHelen嬢のVoがサウンドと同化し、ほぼインストゥルメンタルな曲が4曲。つーかアルバム後半殆ど歌メロなし…大胆過ぎるリニューアルだ…!

"Best of 00–10"の項でも書いた通り、映画・ゲーム作品での起用が多い彼ら。BGMとしてのニーズに応えつつマンネリズムを打破する戦略が垣間見え、決して奇を衒ったとか歌詞が間に合わなかったとかではない…と思いたい。12年目を迎えて飽くなき挑戦に踏み切ったLadytronを全力で応援したい、と思いつつ歌ものエレクトロであり続けて欲しいとも願う!

【Favorite Number】 Mirage / Ace Of Hz / Ambulances



Gravity the SeducerGravity the Seducer
Ladytron

曲名リスト
1.White Elephant
2.Mirage
3.White Gold
4.Ace of Hz
5.Ritual
6.Moon Palace
7.Altitude Blues
8.Ambulances
9.Melting Ice
10.Transparent Days
11.90 Degrees
12.Aces High

Amazonで詳しく見る


Ladytron - White Elephant
Ladytron - Seventeen


Jour De Chance
Vive La Fete
B000PY4YGC
W
Planningtorock
B004TH46OQ
La Libercion
CSS
B0057X0IR0
posted by kerkerian at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Electro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック