2011年10月10日

LoreWeaveR / Imperviae Auditiones(2011)

イタリアのProg-Metalバンドによる1stアルバム。

8曲入りで全て6分以上の構成、先の読めない展開と目まぐるしく変化する拍子、手数足数の多いDr、KeyとGtによる技巧溢れるオブリ…久し振りに「これぞプログレ!」なバンドに出会いました。

更にこういったジャンルでは置き去りにされがちな歌パート、主旋律が活きているところがポイント高。主役こそ演奏陣に譲るものの全ての楽曲で印象的なメロディが息づいている。VoのBarbara嬢は有りがちなオペラティック調ではなく、伸びやかなハスキーさを持つハードロック系の猛々しい声質。ヴィジュアル的にも、なんだか80'sのLAメタルとかを髣髴する感じ。これなんか往年のディビッド・カヴァーディル風ではないか…!

楽曲のバラエティも富んでおり、Gothic-Doom感が雰囲気ある"、ハモンドとギターの高速ユニゾンが印象的なメロスピ"Avoid Feelings"、ド直球ピアノバラード"The Night"など新しさと旧さが程好く融合。アートを感じさせる素敵なアルバムです。という訳で秋向き。

【Favorite Number】 Dead Man Walking / Avoid Feelings / Ultraworld



Imperviae AuditionesImperviae Auditiones
Loreweaver

曲名リスト
1. Bogus
2. Dead Man Walking
3. De Rerum Natura
4. Follow The Weaver
5. Avoid Feelings
6. Ride The Owl
7. That Night
8. Ultraworld

Amazonで詳しく見る


Species
Consortium Project V
B004WCS3RO
Black Morning Sun
Akribi
B004WCS3RO
The Ancient Realms
Adrana
B004WCS3RO
posted by kerkerian at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Progressive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229700124

この記事へのトラックバック