2011年10月08日

Icon For Hire / Scripted(2011)

米Loud-Rockバンドによるデビュー作。

ジャケからトリオ編成かと思いきやPVでは4人組っぽい彼ら。Ariel嬢の伸びやかで如何にもアメリカーナな歌声からネクストParamoreの呼び声も高い彼ら。しかし音楽的にはあそこまでポップパンクテイストではなく、寧ろアヴリル・ラヴィーンのヘヴィ版、と表現した方が楽曲面では近い感じがします。

エレクトロを大々的に配している辺り10'sっぽいし、全体的に若さ迸る感じが良いですね。特にこれ以上の感想が思いつかないのは、ダーク志向になったからか、こういう音楽に自己を投影できない年齢になってしまったからか笑。でもAriel嬢が抜きん出たアイドル性、スター性を持っていることは確か。まあ健康的過ぎて俺の趣味とはズレるのだが。って結局萌える・萌えないの問題だったことが判明したところでお開きに。

【Favorite Number】 Get Well / The Grey / Up In Flames



ScriptedScripted
Icon for Hire

曲名リスト
1. Overture
2. Theater
3. Make A Move
4. Get Well
5. The Grey
6. Off With Her Head
7. Fight
8. Up In Flames
9. Iodine
10. Only A Memory
11. Pieces

Amazonで詳しく見る


Icon For Hire - Make A Move
Icon For Hire - Theatre


World Is Too Big for One Lifetime
Die So Fluid
B003H52VR0
World War 3
Madina Lake
B005E7AO8W
Tomorrow
The Material
B000WMG5XW
posted by kerkerian at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック