2011年10月07日

Spiegelkeller / Zauber(2011)

独Folk-Metalバンドのデビュー作。

先日のAkribiとは対照的で、コッテコテのトラッド・メタルを標榜する彼ら。フルート、アコースティックギターが全編通して躍動し、VoのKarina嬢がミュージカル調に歌い上げる典型的なMedieval-Metalだ。重々しさとそこはかとないコケティッシュさはヴァイキング・メタルを髣髴し、疾走感はアイリッシュ・パンクにも通じる爽快感があるな…確かにモタるフィルとか、単音フレーズになった途端ヨレるギターとか、演奏の粗さもPUNKっぽい笑

ラストにボートラのような扱いで"Spiel mit mir (Electro Mix)"という興味深いのがある。これが原曲にトランシーサウンドと打ち込みの上モノを乗せただけっていう。ガッカリ度合いよりもエレクトロに対するリテラシーの低さが微笑ましく思えてしまうが、Folk-Metalとの噛み合わせは悪くなく他の楽曲よりも断然面白いだけに、この路線に舵を切っても1枚作って欲しいな。

【Favorite Number】 Zauber der Nacht / Boeser Traum / Spiel mit mir (Electro Mix)



ZauberZauber
Spiegelkeller

曲名リスト
1.Baerentanz
2.Zauber der Nacht
3.Kleine Hexe
4.Spiel mit mir
5.Rabenballade
6.Tanz mit dem Feuer
7.Boeser Traum
8.Ich hasse dich
9.Sehnsucht
10.Spiel mit mir (Electro Mix)

Amazonで詳しく見る


Spiegelkeller - Baerentanz
Spiegelkeller - Goldfisch


Az A Foygl Un A Goylem Tantsn
Dibbukim
B004LENGEI
Midwinter
Caladmor
B003FGMN92
Haudanmaa
Rauta
B000R3PDNE
posted by kerkerian at 03:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229309378

この記事へのトラックバック