2011年09月17日

iwrestledabearonce / Ruining It for Everybody(2011)

USカオティック・ハードコアの2ndアルバム。

変態系では2011年の大本命!と目していた彼らですが、残念ながら肩透かしもいいところでした。彼らの生命線といえばカオスとキャッチーの何の前触れもなく入れ替わるギャップにある。グロウルも含め全てが女性Voという斬新さもあり1stの"It's All Happening"は抱腹絶倒、特に"tastes like kevin bacon"の衝撃ったらなかったな。

翻って今作。より強度と完成度を増した楽曲の数々は、順当にバンドとしてのVerアップを感じさせる一方で大事な部分が置き去りにされてしまった。馬鹿々々しさである。ハードコア部分は工夫しようにも限度があるが、メロウなパートで「Gothっぽい綺麗さ」を意識し過ぎており意外性の欠片もない。この部分で面白さを出せないと、凡百のスクリーモ・メタルと同じじゃないか…!逆に終始美麗ボイスが堪能できる"This Head Music Makes My Eyes Rain"が変態に聴こえてしまうパラドックス…しかし彼らにそんなの求めてないのだ…!

追記:嬢メタルさんが既にほぼ同じ感想を述べてたw

【Favorite Number】 This Head Music Makes My Eyes Rain / Karate Nipples



Ruining It for EverybodyRuining It for Everybody
Iwrestledabearonce

曲名リスト
1. Next Visible Delicious
2. You Know That Ain't Them Dogs' Real Voice
3. Deodorant Can't Fix Ugly
4. This Head Music Makes My Eyes Rain
5. It Is "Bro" Isn't It?
6. Gold Jacket, Green Jacket
7. Break It Down Camacho
8. Stay to the Right
9. I'm Gonna Shoot
10. Karate Nipples
11. Button It Up

Amazonで詳しく見る


iwrestledabearonce - You know that ain't them dogs' real voices
iwrestledabearonce - tastes like kevin bacon


キラリ
DAZZLE VISION
B004S7UTTS
Lunetia
Lunetia
B0040PNUFI
Eternal Youth
Rolo Tomassi
B004TS04DM
posted by kerkerian at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Progressive | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック