2011年08月23日

Vic Anselmo / In My Fragile(2011)

「ラトビアの鳥居みゆき」の異名をとる(?)
Gothic-SSW、Vic Anselmoによる待望の2ndアルバム!

アルバムオブザイヤー2008にも選出された1st"Trapped In A Dream"から3年を経てリリースの本作。Gothic-Rockを基調として展開されるダークな世界観は踏襲されており、全体としてはよりバンド感が増している。とはいえエレクトロも随所に顔を出しネオ・クラシック、Darkwaveの要素もバランス良く配合。またもやダーク・メルヘンの傑作が出来てしまった印象だ。

Emilie Autumnを髣髴する、Vic嬢の美しくも危なっかしい夢遊病者的なボーカルも更に磨きが掛かっており「プログレ・ダークメルヘン」とも言うべき"Open Wide"での半狂乱なパフォーマンスは出色。他にも美しいシンフォニック・バラード"Wellspring"やIndutrial的な"Das dunkle Land"など様々なタイプを書き分け、演じ分ける才能に脱帽。非凡さを見せつけられまくる全11曲。そしてボートラの4曲ではピアノで弾き語るAcoustic Live。この静かなる絶唱、背筋を正して聴いてしまいます。

あとは…前作もそうだったけどジャケのセンスをもうちょっと…w

【Favorite Number】 More than you can comprehend / Open Wide / Das dunkle Land



In My FragileIn My Fragile
Vic Anselmo

曲目リスト
1. Introduction
2. More Than You Can Comprehend
3. Open Wide
4. Horizon
5. Wellspring
6. Bone's Blues
7. Ashes
8. Secrets Of The Universe
9. Das Dunkle Land
10. In The Darkness
11. The Day
12. Who [Acoustic Live]
13. Bone’s Blues [Acoustic Live]
14. Leaving Eden [Acoustic Live]
15. Tumsha Nakte [Latvian Traditional Song]

Amazonで詳しくみる


Vic Anselmo - Who
Vic Anselmo - Open Wide


Crucifix Powerbomb
Santa Hates You
B0033WDCS4
Mera Sangeet Kho Gaya
Persephone
B00069VXJ2
Smoke and Mirrors
Eden House
B001QU9RLQ
posted by kerkerian at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gothic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック