2011年08月02日

Kindest Lines / Covered in Dust(2011)

USの3ピースバンドによる1stアルバム。

リバーヴギターに彩られた、Shoegazeマナーに正しく則った音楽性の彼ら。オーガニックとエレクトロの両面を持つのが特徴で、奇数曲は00'sガラージロックも見え隠れするバンド仕様のDream-Pop。偶数曲は電子音仕立てで…SoundpoolのようなDiscogazeというよりは、もっとしっとり感のある、Synthpop-gazeとでも表現できるようなノスタルジア。そしてリバーヴィーなBrittany嬢のVoは、Shoegazeのお手本のような淡白質。清楚で垢抜けないルックスは如何にもなルイジアナっ娘。このジャンルの女性ボーカルに、スター性は相容れないものなんだろーかね。(※追記:動画は4割増しで可愛い)

さて概ねDream-Pop、Synthpop-gaze交互の構成が10曲目まで続いたところでラストの"Colors Treasured"。突如として湧き上がるIndustrialな音像に、フランジィなギター。呟くようなボイスとほんの少しのメロディアスなパート。3分ちょっとの小曲ながら、このスタイルで1枚聴きたいと強く思わせる佳曲だ。地味ながら、俄然次の展開が楽しみになってきたバンドです。

【Favorite Number】 Destructive Paths to Live Happily / Colors Treasured



Covered in DustCovered in Dust
Kindest Lines

曲名リスト
1.Hazy Haze
2.Destructive Paths to Live Happily
3.Baltimore
4.Strange Birds
5.Dark Dream
6.Running Into Next Year
7.No Perfect Focus
8.Record Party
9.In Death Not to Part
10.Prom Song
11.Colors Treasured

Amazonで詳しく見る


Kindest Lines - Running Into Next Year
Kindest Lines - Hazy Haze


La Sera
La Sera
B004GHYCCA
Ghost Blonde
No Joy
B0047D6BEU
Delusions
Selebrities
B004Z18GF6
posted by kerkerian at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Alternative | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック