2011年06月24日

Autumn's Grey Solace / Eifelian(2011)

USシューゲイズバンドの6thアルバム。

薄っすらとしたギターの残響音に包まれたどこまでもアンビエントでミニマルな音世界。これは1stから一貫しており、さらに曲毎の個性も見つけづらい、何とも感想の書きにくいアーティストである・・・。さらに今作はほぼ歌詞が無く、Erin嬢によるボーカルはスキャット?ハミング?ウィスパー?良く解りませんが、完全にサウンドに融合している。

スローでオーガニックな質感の楽器隊によって淡々と反復されるリズムに、どこまでも奥行きと深みを与えるErin嬢の歌唱は、取りようによって生の喜びを告げる祝福の歌にも、死を悼む鎮魂歌のようにも聴こえる。しかしどちらの場合でも限りない優しさを感じられるはず。これは世界賛歌。まさにEthereal-Wave界のアメイジング・グレイスと言えよう・・・!



EifelianEifelian
Autumn's Grey Solace

曲名リスト
1.Archean Earth
2.Faint Young Sun
3.Phobic Sea
4.Halfway Underground
5.Unfamiliar Spirits
6.Devonian Serene
7.Eifelian
8.Riverbled
9.Gondwanaland
10.Serravallian
11.A Soul Ensnared
12.Redivivus
13.Holocene
14.Fauna

Amazonで詳しく見る


Autumn's Grey Solace - Still
Autumn's Grey Solace - The Moon Nocturnal


Tearwave
Tearwave
B000P46Q9U
Idylls
Love Spirals Downwards
B000XCZCFS
Beneath the Trees
Faith & Disease
B000050GJ9
posted by kerkerian at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Downtempo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック